「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第12話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第12話のあらすじです。

見逃した方のためになるべく詳しく書こうと思います。渡鬼ファンの方はぜひご覧ください。

スポンサードリンク


002
文子(中田喜子)と亨(三田村邦彦)の出張によって岡倉家に預けられた望(冨田真之介)はしょんぼりして何を話しかけられても反応がない。

そこに大吉(藤岡琢也)が帰宅し、望が来ている事を知ると嬉しくて大喜びする。

望をほったらかしにして仕事ばかりしている文子に腹立たしい気持ちもあるが、同じ社会人として仕事を優先しなければならない立場も分かる大吉は複雑な心境だった。

翌日、望が来た事を喜んで大吉は会社を休んで望の遊び相手をしていた。

IMG_1779
すると葉子(野村真美)が突然やってくる。

まさか大吉がいると思わなかった葉子は大吉を見つけると「お父さんいたの?」と戸惑った表情。

「何しに来たんだ!」と大吉は怒鳴る。

節子(山岡久乃)はてっきり葉子が一人暮らしに音を上げて謝りに来たんだと思い込んでいたが、その勘違いに笑う葉子。

実は仕事が決まったという報告に来たのだった。

仕事が決まって嬉しそうな葉子は報告だけするとまた慌ただしく帰ってしまった。

014
その夜、亨が岡倉家に望を引き取りにやってくる。

IMG_1780
そこへ文子も来て鉢合わせ。

文子に急な出張が入り望を岡倉の家に預けた事を知らなかった亨は「どうして出張断らなかったんだ。夜はどっちかが必ず家にいるって約束だろ!」と文子に怒ると文子は「どうしても断れなかった」と言い訳する。

すると亨は怒って「理由なんてどうでもいいだろ!結婚する時、俺の母の世話にはならない。その代り文子の両親にも世話にならないって約束しただろう。もしどうしても・・って事があったら俺の母に頼めって。それが長男としての筋ってもんだろう。妻の実家をアテにしたって分かったら俺の立場がないだろ」

IMG_1781
仕事を続けたいという文子に代わって亨は望のために出張や残業を断って家事や育児をしてきた。

そのため出世コースから外れてしまったのだ。

そのことを亨に文句を言われ文子はカッとなって離婚しようと言い出し言い争っていると「望の前でケンカなんて!」と節子が二人を叱った。

大吉は文子が悪い、亨に謝れと言うが文子は「女房のせいで出世コースから外れたなんて言われたら別れるしかないでしょ」と。

IMG_1782
すると亨は、キャリアウーマンの文子との結婚は承知の上だったので結婚が重荷にならないように出来るだけサポートしてきたつもりだった。望には淋しい思い、みじめな思いをさせたくなくて仕事は二の次にして望の面倒を見てきた。でも君はやっぱり仕事の方が大事なんだろう?もっと母親である自覚を持って欲しい・・と文子へ言った。

「仕事を辞めろ」と大吉が言うと文子は「いったん引き受けた仕事を放り出すなんて・・」と。

すると亨が「だったら同居するしかないだろ」。

亨の言葉に焦る文子。

IMG_1783
「同居すればお袋に望の面倒を見てもらえるし、君は仕事に打ち込める。俺も安心だ」と亨が言うと慌てた文子は「ごめんなさい、私が甘えてた。これからは気を付ける。二度と約束は破らないから何とか今のままでお願い」と亨に謝った。

亨には文子がどうしてそこまでして同居を嫌がるのか分からない。

節子が「やっぱりお姑さんには遠慮があるんですよ。文子の気持ちも察してやって下さい」と亨に言った。

大吉が「とりあえずしばらく様子を見て今度、亨君を怒らせるような事があったら離婚するなり同居するなり亨君の思い通りにしたらいい。それでいいかな?」と亨に言ったが亨はいまいち納得していない表情。

スポンサードリンク


014
一方、幸楽では五月(泉ピン子)がキミ(赤木春恵)に「岡倉でクリスマスパーティーをやるから愛(吉村涼)と眞(えなりかずき)を行かせてもいいですか?」と聞くと、あの遺産相続の一件以来すっかり五月に対して当たりの良くなったキミから「お店が忙しくて何もしてやれないんだから呼んで下さると言うならありがたくお受けして。愛と眞だって喜ぶよ」と言われ「ありがとうございます」と五月は喜んだ。

IMG_1784
014
葉子は引っ越し先のマンションで太郎(船越栄一郎)とくつろいでいると玄関のチャイムが鳴る。

誰だろう?と思っていると節子だった。

連絡もなしにいきなり訪問した節子に大慌てする葉子と太郎は隠れる場所を探してウロウロし、太郎はベッドの端っこに隠れる。

太郎がいたという痕跡を隠しようやく節子を家の中へ入れたが、太郎がいる事がバレると大変なので「これから仕事に行かなきゃ!」と言って節子を急いで追い出した。

IMG_1785
014
クリスマスイブ当日。

大吉は張り切ってクリスマスツリーの飾りつけをし、節子は料理に取りかかろうとしていたそのとき葉子から「今夜は忙しいから行けない」と電話が入る。

IMG_1786
長子(藤田朋子)も今夜は約束があるから出かける~と言って逃げて行った。

高橋家では、亨が結婚式に呼ばれているためそれが終わり次第、岡倉へ向かうことになった。

文子と望は二人で行くため出かける準備をしようとしたその時、会社から緊急の電話が入り会社へ行くことになってしまった。

とりあえずいつも望の面倒を見てもらっているシッターさんにお願いし、クリスマス会に行く時間までには必ず戻ってくるからそれまで待ってて・・と望に言い聞かせる。

IMG_1787
母親とずっと一緒にいられると思っていた望はしょんぼり。

014
小島家では、岡倉のクリスマス会には絶対行かない!友達のクリスマス会に行きたい!と眞がダダをこねていた。

愛も友達のパーティーに行きたいとすねる。

IMG_1788
仕方なく五月は節子に断りの電話を入れることに。

014
野田家では弥生(長山藍子)が仕事に行ってしまったため良(前田吟)が子供たちを岡倉に送っていくことに。

するとあかり(山辺有紀)も武志(岩淵健)も友達と約束があるから行かないと言う。

大吉も節子もたくさんの料理とプレゼントを用意して待っていたのにみんな来られないと言われガッカリしていた。

あとは望だけ。

節子は「みんなおじいちゃん、おばあちゃんなんて関係ない年になっちゃったんですね。子供もつまらないと思ってたけど孫もつまんない!」そう言って淋しさと腹立たしさでいっぱいだった。

IMG_1789
もう6時だと言うのに望と文子、亨もまだ来ない。

今日は誰も来ないかも知れない・・そう思うと淋しくて大吉は節子に「2人で飲むか?」と言ったそのとき玄関のチャイムが。

「望が来たんですよ!」と大喜びで玄関へ飛んで行くと来たのは亨だけだった。

「あら、望は?」「まだ来てないんですか?文子が連れて来る事になってるんですけど・・」。

そこに文子から電話。

なんと望がいなくなったと言うのだ。

文子は青ざめた顔で「急に仕事が入って川田さん(シッターさん)に預かってもらってたんだけど目を離した隙に望がいなくなったって。そっちに行ってないかと思って・・」

IMG_1790
亨は怒り母の年子(河内桃子)へ電話をした。

もしかしたら母が望を連れて行ってるかも知れないと思い、確認の電話をしたが連れて行ってないと言われる。

亨はいったん自宅に戻り文子と待機していたところに年子が血相を変えてやって来た。

「今日は子供にとって特別な日なのに仕事に行くなんてどういう事なの?」

文子が言い訳をすると「言い訳はたくさん。あなたそれでも母親ですか?どんな仕事だろうと子供の事を考えたらこんな日に出かけられるはずないでしょ。あなた望より仕事の方が大事なんですか?望に何かあったら文子さん、あなたのせいですからね!」と年子は厳しく叱った。

IMG_1791
望が行方不明になったことで節子も心配していてもたってもいられない。

その時、玄関のチャイムが鳴った。

急いで節子が玄関を開けると、なんと望が。

IMG_1792
一人で来たことにビックリする大吉と節子。

望は文子の帰りを待っていたが文子が約束の時間になっても帰ってこないのでクリスマス会に遅れると思い、一人で電車に乗って来たのだった。

その健気さといじらしさに大吉は涙を浮かべて望を抱き上げ「良く来たな」と言って部屋に連れていくと、大吉が飾りつけをしたクリスマスツリーを見て望は喜んだ。

IMG_1793
大吉がクリスマスプレゼントを渡し、クラッカーを鳴らして節子と一緒に盛り上げようとする。

IMG_1794
014
節子から望が岡倉家にいるという連絡をもらい、亨、文子、年子の三人は岡倉家へ。

到着し、望の無事が確認出来て一安心。

すると年子が「文子さん、お勤めは辞めて頂きます。もしお勤めを続けたいならうちへいらっしゃい。誰か望の面倒を見てやる者がいなかったらかわいそうですよ。うちで一緒に暮らしたら私が面倒を見てやります」と言うと亨も賛成する。

「今度何かあったら俺の言うとおりにするって約束だろ」と亨。

IMG_1795
「それとも別れるとか・・・」年子の言葉にビックリして顔を見合わせる大吉と節子。

さらに年子は続けて「亨よりも望よりも仕事が大事なら別れるというのもいいんじゃないの?一人で思いっきり仕事が出来るでしょ?私の言ってること間違ってるでしょうか?」と大吉と節子に問う。

大吉は申し訳なくて頭を下げるだけだった。

文子は3つの選択肢が迫られた。

1.仕事は辞める 2.仕事は続けて同居する 3.離婚する

どれを選んでも文子にとってつらい選択だった。

・・・第13話へつづく・・・

第11話へ←あらすじ→●第13話

あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■第12話の感想■
大吉と節子が一生懸命クリスマス会の準備をしたと言うのに誰も来ないってひどくないですか?

当日じゃなく前もって子供たちの予定が分かりそうなものなのに・・ドタキャンって・・これじゃ二人がちょっとかわいそうです。

それから文子!

何回同じ事を繰り返してるんでしょうね。

シッターさんに預けるなら岡倉に連れて行けば良かったのにって思うんですが、会社と反対方向とかなのかな?

どっちにしてもこの出来事がのちのち騒ぎの種をまき散らすことになるんですが。

しかしこんな姑ヤダな。

息子にも孫にも執着しすぎです。

関連記事

IMG_0951

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第43話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第43話のあらすじです。

記事を読む

スケキヨ

日清カップヌードルのCMが面白い!名探偵編:犬神家?八つ墓村?獄門島?

現在放送中の 日清カップヌードルのCMが面白いです! かなりツボに入ってます。 カップヌ

記事を読む

GOOD

2016年4月スタートのドラマ視聴率:良かったドラマ、悪かったドラマ

// 4月からいろいろなドラマがスタートしましたが、気になるのは視聴率。良かったドラマ、悪か

記事を読む

2017-09-22_1122067

渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3時間スペシャルが放送されました

記事を読む

ダメな私に恋してください

「ダメな私に恋してください」が面白いですね

毎週火曜日の夜10時からTBS系で放送されているドラマ 「ダメな私に恋してください」 が

記事を読む

AKIHIRO

おかあさんといっしょの「あきひろお兄さん」が覚せい剤所持で逮捕!

NHK「おかあさんといっしょ」で9代目うたのおにいさんをつとめた「あきひろお兄さん」こと杉田光央容疑

記事を読む

画像1

映画「植物図鑑」で三代目・岩田ファンは胸キュン!あらすじと有川作品紹介

2016年6月4日に公開される映画 「植物図鑑」 主演は三代目J Soul Br

記事を読む

dolcediroccacarino_tiamo

ヒルナンデスで紹介:的場コラボ菓子の可愛さにビックリ!

今日のヒルナンデスで的場浩司さんが紹介していましたお菓子についてです。 福岡県にあります「ドル

記事を読む

dc042207

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第3話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第3話のあらすじです。

記事を読む

no image

椎名桔平さん新ドラマ「メガバンク最終決戦」14日放送開始!

俳優の椎名桔平さんが主演するドラマ「メガバンク最終決戦」が2月14日から放送となります。 この

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑