「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第28話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第28話あらすじです。

写真もたくさん載せて詳しく書きました。渡鬼ファンの方はぜひご覧下さい。

スポンサードリンク


007
外出した大吉(藤岡琢也)や節子(山岡久乃)、そして文子(中田喜子)や子供たちが岡倉家へ帰って来た。

子供たちはみんなたくさんのおもちゃを買ってもらって上機嫌。

望(冨田真之介)は銃のおもちゃを買ってもらってとても喜んでいる。

大吉が夕食を作ろうとすると弥生(長山藍子)の息子の武志(岩淵健)が「オレ手伝うよ。オレおじいちゃんの見習いに来たんだもん。イマドキの男は料理くらい出来なきゃいけないってうちの母さん言ってるよ」と言うと節子は「男なのに料理なんてみっともない」と反対するが大吉は「お前、スジがいいよ」と武志を褒める。

IMG_1618
節子が葉子(野村真美)に、一人マンションに残っている太郎(船越栄一郎)も夕食に誘うようにと言う。

渋々、マンションに迎えに行く葉子。

011
その頃、高橋家。

夕食の準備をしている年子(河内桃子)が「文子さん、今日も帰って来ないのかしらね~」と言うと「連休いっぱい岡倉にいるって連絡があったんだ。待ってたって帰って来ないよ」と亨(三田村邦彦)。

年子は望のために立派な武者人形を飾って待っている。

IMG_1619
年子:「望がうちに来て初めての節句だからちゃんとしてやる心積もりで支度してるのに」

亨:「お兄ちゃんやお姉ちゃんたちと一緒でさ、望も喜んでるって言うんだから何も無理やり呼び戻すことないだろ。黙って好きにさせてやれよ」

年子:「なによ、あなただって淋しいからフラフラ出て歩いてるんでしょ。どこで何してるんだか知らないけどこの間なんて朝帰りして。そんなにうちにいるのがつまらないなら望を迎えに行って来たらいいじゃないの。文子さんも文子さんよ」

亨:「俺が岡倉に帰っていいって言ったんだからいいんだよ」

年子:「いくらあなたがいいって言ったってもうそろそろ帰って来たって。いつまであなたをほっとくつもりなの」

亨:「俺には母さんがついてるんだよ。だから文子も安心して実家に帰れる。それが同居したメリットじゃないか。黙ってのんびりさせてやれよ」

IMG_1620
年子:「じゃあ母さん一人ぼっちじゃない」

亨:「別居してた時はいつも一人だったじゃないか。何をいまさら」

年子:「あ~あ。あなた昔はもっと優しい子だった。それが何かと言うと文子さんの肩持って。こんな思いするなら同居するんじゃなかったわ。望の面倒や家事を押しつけられて利用されるだけされてさ、一人だったら腹も立たないし淋しい思いもしないの。一人より家族といる方が孤独だって言うけど本当だわ」

年子に長々と愚痴を聞かされため息をつきながら亨は出かけた。

011
今なら「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズのドラマを観ることが出来ます。
まずは2週間お試しからどうぞ!



011
大吉の料理が完成し、みんなで食卓を囲んでいる。

武志は大吉からいろいろ料理を教わり、家に帰ったら弥生に作ってあげるんだ!と張り切っていた。

その時、葉子が帰宅。

一人で帰って来た葉子を見て節子が「太郎さんは?」と聞くと「いなかった。メッセージが残ってたんだけど、両親といろいろ相談したいから一度家に帰るって」と葉子が言うと節子は葉子にお説教を始める。

太郎が家を出たのも葉子との結婚を認めてもらうためなのに、その太郎を1週間もほったらかしにするなんて・・と葉子に言うが、葉子は「結婚はしたくない。人間の気持ちは変わるの。そういうものなの」と開き直る。

011
夕食時の幸楽は大忙し。

人出が足りなくてみんなてんてこ舞いだ。

するとそこへ久子が来て「ねぇ、いつになったら夕飯食べさせてくれるの?子供たちお腹ペコペコで眠くなっちゃったって」と言うと勇が「忙しいんだよ!文句言う前に手伝う気になったらどうなんだ!」とイラつく。

IMG_1621
すると久子が「私、お店手伝うために帰って来た訳じゃないわよ。なんにもしなくたってここに置いてもらう権利あるんだからさ。ご飯くらい食べさせてくれたっていいじゃない」と文句を言う。

すると見かねた五月(泉ピン子)がお客の注文分として出来上がった中華丼を「これどうぞ」と久子に渡そうとすると「ちょっと待って!ねえ、この中華丼で私たち夕飯済ませろって言うの?」と久子が勇へ文句を言う。

勇:「贅沢言うんじゃないよ。俺たちはおにぎり1個握って食う暇もなく働いてんだよ。中華丼なんて食いたくても食えないんだから」

IMG_1622
久子:「そりゃね、いつもなら我慢もしますよ。私たち居候だから。だけど今日は子供の日なのよ。少しは加奈(米沢由香)や登(伊藤淳史)のこと考えてやってよ」と勇に言う。

そして次は食器を洗っている五月に「あんたのとこは愛(吉村涼)ちゃんや眞(えなりかずき)ちゃんが実家帰ってるから子供の日なんてお祝いするつもりなんてないでしょうけども、加奈や登にとったらここが実家なのよ。だから愛ちゃんや眞ちゃんが岡倉で大事にしてもらってるなら、加奈や登だってここで大事にしてもらったっていいでしょう?中華丼だなんて可哀想じゃない・・」と。

五月は仕方なく「すみません、手が空いたら何か作りますから」と言い、大忙しなのでお店に行ってしまうと「もう~子供たちのこと何だと思ってんの。9時や10時まで何にも食べさせないで待たせろって言うの?そんな・・いつもだったらさ、子供の日は一家揃って夕飯食べたって言うのに・・相続権放棄させられたばっかりに何もかもめちゃくちゃになっちゃって。あの子たちにまで惨めな思いさせて・・」と久子が泣き出すと見かねたキミ(赤木春恵)が「いいからいいから、これ持って好きなところ行って食べさせてやりなさい」とお金を渡して2階へ上がらせた。

IMG_1623
「母ちゃんそうやって甘やかすからつけあがるんだよ。なめられるんだよ」と勇が文句を言うと「お前たちにとやかく言われる覚えはないわね。そりゃ久子の言う通りここはあの子たちの実家なんだからさ、加奈や登にだって少しは子供の日に祝ってやりたいわよ。岡倉のお父さんやお母さんは愛や眞にプレゼントやごちそうして大騒ぎしてるって言うじゃないの。私だってしてやりたいわよ。おんなじ可愛い孫なんだから。あんたたちに遠慮することなんてないわよ!」とキミは言いたい放題。

「やってられないよ!」と勇は怒って布巾を床に叩きつけた。

五月は黙って聞いていたが胸中は複雑だった。

011
翌朝の岡倉家。

電話が鳴り、文子がとると年子からだった。

年子が「亨、夕べも帰って来ないからそっち行ってるんじゃないかと思って」と言う。

文子は「多分飲みすぎてどこかで眠ってるんじゃないかと思います。今日はなるべく早く帰ります」と言って電話を切った。

節子が「亨さんどうかしたの?」と聞くと文子は「外泊したんですって。私や望がいないから羽根伸ばしてるんだわ。亨は飲むとはしごしてどこででも泊まっちゃうくせがあるから。でもさ、亨もやっと解放されたんだもん、しばらくは黙って好きにさせてやりたい。外泊ぐらいしたっていいじゃないの」と文子は笑う。

すると節子は「物分りがいいと男はつけあがるのよ。うるさいくらいでちょうどいいんだから」と釘を刺すのだった。

011
その頃、亨はなんと女性の家に泊まっていた。

IMG_1624
実は亨は同じ会社の女性と浮気していたのだ。

「夕方まで一緒にいて」という女性に亨は「いや、疲れたから帰って寝るよ」と言うと「なによ、家が面白くないって愚痴言ってたくせに。やっぱり家がいいんだ」とすねると亨はお金を渡す。

女性は喜んで受け取り「けどさ~奥さんも気の毒ね。研究開発部の人が言ってたけど、奥さんの新製品開発うまくいってないんですって。課長の事もほったらかして打ち込んでるって言うのに悲惨よね」と言うと「会社のことは話さないって約束だぞ」と亨。

「あ、ごめんなさい。でも連休田舎に帰らなくて良かった~こんなにいっぱい会えたんだもんね」と言って亨に抱き付く。

IMG_1625
011
一方、野田家ではあかりも武志もいなくて良(前田吟)が退屈していた。

弥生が勤務から帰って来ると電話がなり、かけてきたのは大阪の良の兄からだった。

良の母親のハナ(杉山とく子)が倒れたと言う知らせに驚く良と弥生。

IMG_1626
良は慌てて大阪の実家に向かった。

011
連休もいよいよ終わりとなり、文子や子供たちがそれぞれの家に帰る事に。

淋しさを隠しきれない大吉は涙をこぼしてそっと別れを惜しんだ。

IMG_1627
みんな一斉にいなくなった岡倉家は火が消えたように静まり返っていた。

011
幸楽に戻って来た愛と眞。

眞は飛行機のおもちゃ、愛はドールハウスを大吉に買ってもらい喜んで勇や五月らに見せていた。

するとそこに登が走って来て眞の飛行機を取り上げ床に叩きつけ「何だよこんなもの!えらそうに見せびらかすな!」と怒り、眞も「何すんだよ!」と怒って登に掴みかかった。

IMG_1628
加奈も「何がジェニーちゃんハウスよ!」と言って愛のおもちゃを取ろうとし、愛も「やめて!」と抵抗するが「何よこんなの!」と言って無理やり加奈は取ろうする。

そのはずみで加奈が転んでしまい泣き出してしまった。

それを聞いて久子が「どうしたの?」と飛んでくると加奈が「愛ちゃんが突き飛ばした。痛い」と言って泣きわめくと「ぼんやりしてないで救急車!」と久子。

IMG_1629
勇は呆れながら「そんなにたいしたことないよ。ちょっと尻もちついただけだからどこも打ってないから」と言うと「お医者さんに見てもらわないと分からないでしょ!」と久子が言うので五月は「私がお医者様を呼びに行って来ますから」と言った。

後ろではまだ眞と登がつかみ合いのケンカをしている。

そこにキミがアイスクリームを買って帰ってくると登が「アイスクリームなんていらないよ!」と怒ると「どうしてよ~あんたが食べたいって言うから買ってきたんじゃないの」と言い、ふと周りを見回すと様子がおかしい事に気付き「どうかしたの?」と聞いた。

すると久子が「母ちゃん、悔しい!居候の子だと思ってバカにしてさ。私たちだって好きで居候してる訳じゃないわ。遺産相続分ちゃんともらってたらこんな情けない思いすることもなかった。子供たちだってこんな惨めな思いすることもなかった。相続権なんか放棄するんじゃなかった!あ~悔しい!」と言って泣きながら加奈を抱きしめた。

経緯を聞いたキミが勇と五月に「そりゃ岡倉さんの家は金持ちだ。孫にだって何でも買ってやれるだろう。いや、買ってやることをとやかく言ってるんじゃないよ。うちは加奈や登にそんな贅沢させられないよ。それをあんなものを見せびらかされたらあの子たちだって面白くないだろ。カッとなるのも当たり前だよ。ただでさえツライ思いしてるのにさ、あんなもの見せびらかされたらどんな気持ちになるか。あんたたちが愛や眞をたしなめるのが本当だろ。もうハッキリ言っとくよ。加奈や登に惨めな思いさせるんだったら私が承知しないからね!愛や眞にも良く言ってきかせるんだね。あんたたちは幸楽をもらったんだよ。久子には大きな借りがあるんだから、久子親子を泣かせるようなことしたらバチが当たるよ」と言った。

IMG_1631
IMG_1630
「申し訳ありません・・これから気をつけます」と五月は謝った。

部屋では愛と眞が落ち込んでいて、愛が「お母さんまたおばあちゃんに叱られてるんだ」と言うと「何だよ、おばあちゃんは加奈や登の肩もっちゃって」と眞はふてくされている。

「加奈ちゃんたちがいないとさ、おばあちゃん私たちには優しかったのにね」「・・うん」と二人ともうなだれていた。

IMG_1632
011
文子が高橋家に帰って来て、年子に「長い間、勝手いたしまして」と言うと「そりゃ文子さんだって久しぶりの休暇だから実家に帰るのもいいけど少しは亨の事も考えてやらないと。この連休に2日も外泊したのよ。大学時代のお友達の所に泊まったって言ってたけどホントかどうか。そのことも文子さんから良く聞いた方がいいわよ」と年子。

「私は信じてますから」と文子が笑って言うと「だったら私は何にも言わないけど、文子さんや望が家にいたら亨だって外泊なんてしなかったわ。男がハメを外すのは女の責任ですから。亨を信じるのもいいけどその辺の事も良く考えて」と年子が言い終わると、望が大吉に買ってもらった銃のおもちゃを突然鳴らすと年子がビックリする。

亨ももうひとつの銃のおもちゃを持ち、二人で銃撃ごっこをしていると年子が「おやめなさい!誰がこんな物を」と言って望から取り上げる。

IMG_1633
「岡倉のおじいちゃんからのプレゼントだ」と亨が言うと「岡倉のお父さんが?!」と年子が顔をしかめる。

おもちゃを取り上げられた望はしょんぼりして下を向いていた。

「望が喜んでるんだからいいじゃないか」と亨が年子から取り返そうとすると「私はね、こんな危ないおもちゃで遊ばせるような教育はしてないの!」と返す気はない。

「危なくないよ!弾が飛び出すわけじゃないんだから」と亨が怒ると「気持ちのことを言ってるの!戦争は絶対してはいけないのに、こんなおもちゃ持たせていいわけないでしょ!親だったらこのくらいの配慮がなかったら子供の教育なんか出来ないのよ。岡倉のお父さんはいったい何を考えているのかしらね。いい迷惑だわ!」と言って年子はおもちゃを隠してしまった。

たまらず文子が「このおもちゃは人を殺す悪い道具なんだ。だから使うのやめよう。しまっておこうね」と望に言い聞かせる。

亨は年子のした事に腹を立て、じっと睨んでいる。

「望はたくさんやることがあるでしょ。長いことお休みしたんだから、またしっかりお勉強して塾のテストいい点とらないとね。望の好きなシュークリーム買っておいたから食べましょ」と笑顔で望に言うが、下を向いたまま何も言葉を発さない望。

IMG_1634
「やっと家族四人の顔が揃った。嬉しいわ~。今夜はうんとご馳走作らなくちゃね」と笑顔の年子に反し、暗い表情のままの三人だった。

011
葉子が一人マンションで仕事をしていると、そこへ竹原(唐沢寿明)がやって来て、実家に帰省してきたお土産にさくらんぼを持ってきた。

IMG_1635
そのお礼にという事で二人で外食に出かける事になる。

011
翌朝、岡倉家にいきなり太郎の母の政子(草笛光子)が尋ねて来て「折り入ってお話があります」と言う。

IMG_1636
節子は、政子が太郎と葉子の結婚話を断りに来たんだと思い慌てて寝ている大吉を叩き起こした。

・・・第29話へつづく・・・

●第27話←あらすじ→●第29話

あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■感想■
亨の母親の年子は本当にくせものですね。

どんだけイビったり文句言ったりすれば気が済むんだろう。

しかもおもちゃの銃であんなにネチネチ嫌味を言うなんて・・お高くとまってるな。

そして久子!

何かって言えば「遺産相続放棄した!」ってそればっかり盾にしてやりたい放題ですね。

子供の日に祝ってやりたいんだったら自分で子供に何か作ってやればいいのに・・。

疲れる小姑です。

見てると本当にストレスたまるな・・。

関連記事

不機嫌2

新「不機嫌な果実」2016版あらすじ 第2話「箱根で禁断の一夜」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第2話の

記事を読む

no image

ツイッタートレンド入り:キスマイ解散?!噂の真相は?ファンクラブの更新日を確認しよう

いまツイッター上でキスマイ解散・・がトレンド入りしていますね。 ファンの方は騒然としています。

記事を読む

38371ee5

渡る世間は鬼ばかり:主役以外の人は今?あかり、かず、望は?

// 「渡る世間は鬼ばかり」はさすが長いドラマだけあって登場人物もたくさん出てきます。

記事を読む

IMG_1426

新「不機嫌な果実」2016版あらすじ 第4話「夫と姑のお仕置き」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第4話の

記事を読む

IMG_1285

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第2話

// (注意) 話の途中で書き終わっていたことに気付き5/31に続きを追加しましたので

記事を読む

i320

Wデート:菅田・二階堂・太賀・門脇・・どの組み合わせ?

Wデートが報じられましたね。 メンバーは菅田将暉、二階堂ふみ、太賀、門脇麦の4人。 いっ

記事を読む

せいせい4

ドラマ「せいせいするほど愛してる」第3話あらすじ・未亜と海里がとうとう・・

// 2016年7月12日から放送が始まりましたドラマ「せいせいするほど愛してる」。

記事を読む

dc042003(修整1)

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第19話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第19話のあらすじです。

記事を読む

cached

小倉優子の夫の不倫相手:馬越幸子のセメント事件って?

// タレントの小倉優子(32)さんの夫に不倫報道がありました。 現在第二子を妊娠

記事を読む

IMG_1434

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第23話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第23話のあらすじです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑