不機嫌な果実:最終話あらすじ・ネタバレ

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 テレビ・芸能


不機嫌な果実」2016年版の最終回(第7話)あらすじ・ネタバレです。

ラストはどうなったんでしょうか?

スポンサードリンク


3
通彦(市原隼人)の母はなんと早苗(名取裕子)だった。

麻也子(栗山千明)が既婚者だと知っている早苗は当然猛反対する。

不倫だと分かっていて付き合っていた通彦にも呆れ、早苗は話も聞かず怒鳴って麻也子を追い出した。

通彦の父・雅之(堀内正美)も不倫はダメだと反対する。

通彦の家を飛び出した麻也子の後を通彦が追いかけてきて「誰に反対されてもいい。麻也子と結婚してイタリアに行きたい。いいね?」と言い、通彦のまっすぐな目で言われると断れない麻也子は「・・うん」と答えた。

麻也子が家に帰ると航一(稲垣吾郎)が退院して家にいた。

そして「彼と結婚するの?」と言われ「そうしたいと思ってる」と答えると航一は静かに「そうか・・」と言った。

すると航一は「用意しておいたよ。卒業証書」と言って麻也子に丸筒を手渡す。

開けて中を見ると離婚届が入っていた。

「僕も悪かったよ。麻也子の親友と不倫関係だなんて最低だよね」と。

麻也子が「ひとつ聞いてもいい?どうして記憶喪失のフリしたの?」と聞くと「ごめん、麻也子の気をひこうとした訳じゃない。何もかも忘れたかったから。これでも麻也子を愛していたんだよ」と。

「だったらどうして抱いてくれなかったの?」と聞くと「・・覚えてないんだ?3年前のあの夜、愛し合ってる最中に麻也子はイビキをかいて眠ってしまったんだよ」と航一。

麻也子はビックリして「・・えっ?そんなことで?」と言うと航一も驚いて「・・そんなこと?・・そうだよね、そんなことでクヨクヨしちゃって・・バカだよね。大バカだよね」と航一は涙ぐみながら大笑いする。

「だけど僕は傷ついた。悲しくてつらくて・・。あれがトラウマになって君を抱けなくなったんだ」と言って航一は泣き出した。

「ちゃんと言ってくれなきゃ・・」と麻也子が言いかけると「言えるわけないだろ!ひどいよ!ひどい!」と笑いながら麻也子に詰め寄る。

「君はどうしてそんなに無神経なんだ!」と麻也子に掴みかかり、航一の母の綾子(萬田久子)が航一を止めた。

麻也子は荷物をまとめ家を出る。

航一との5年間の結婚生活が終わろうとしていた。

綾子が「絶対幸せになれないわよ。早苗さんだって絶対許さないって言ってたわ」と航一へ言うと「早苗・・?」と航一の目つきが変わった。

スポンサードリンク


013
玲子(橋本マナミ)のブログはコメントが荒れている。

あることないことヒドイ事がたくさん書き込まれ、玲子は「ひどい・・」と絶句。

そのブログを夫の茂もじっと見つめていた。

013
麻也子は離婚届を提出し、これからは通彦との新しい人生が始まる・・と前向きな気持ちの麻也子。

通彦は「結婚式を挙げよう」と言うが、麻也子は戸惑う。

まだ通彦の両親から結婚の了承を得られてないのだ。

しかし強引な通彦は式を挙げることを決めてしまう。

013
通彦との不倫が会社にバレ、会社では大騒ぎに。

その頃、早苗の所に公一がやって来る。

013
麻也子が道でからまれてるところを野村(成宮寛貴)が偶然通りかかり助けてくれた。

FUKIGENN7-4
「久しぶり。時間があったら食事でもしない?」と言う野村に「私・・通彦さんと結婚するんです」と断るが「じゃ、お祝いしなきゃ」と強引に食事に連れて行かれてしまう。

野村に航一と久美(高梨臨)の関係を話し愚痴を言うと、なんと野村は麻也子を久美のお店に連れて来る。

麻也子に謝る久美。

「もういいの・・」と麻也子は言うが、野村にけしかけられ二人は激しい口論を始めた。

FUKIGENN7-1
思わず久美の頬を叩き、つかみ合いのケンカになるが止めに入った玲子が間違って2人にワインをかけてしまったことで二人とも笑い始め、その場はとりあえず収まった。

013
早苗のもとに訪れた航一は「相談があります」と言う。

早苗は「あの二人は絶対結婚させないわ」と強い気持ちを持っているのだった。

013
玲子が久美のお店からの帰り道、何者かにあとをつけられる。

それは玲子が昔不倫していたスポーツクラブのインストラクターの亮介(多和田秀弥)だった。

亮介は常軌を逸していて、玲子によりを戻そうと脅迫。

そしてナイフを取り出し玲子に迫った。

間一髪のところに玲子の夫の茂(六角精児)が飛び出してきて玲子をかばい、ナイフで刺されてしまう。

茂は病院に運ばれ手術をしたが、幸い命に別状はなかった。

やがて茂が目を覚ますと玲子が「しげちゃん・・痛い?」と心配そうに聞く。

「痛いに決まってるだろ・・」と茂はぶっきらぼうに答えると玲子が「何であそこにいたの?」と聞いた。

実は玲子のブログに悪質な書き込みをしたのは茂ではなく亮介だった。

その書き込みを見て心配になり、玲子を見守っていたのだった。

その話を聞いて「絶対離婚しないから!体張って私のこと守ってくれる人なんて他にいないから」と玲子が言うと「だったら食事は毎日作れ。掃除も洗濯もだ」と茂。

「やるよ。毎日やるよ」と玲子は涙ぐむ。

玲子のところはどうやら丸くおさまりそうだ。

013
久美は航一に会う。

航一が「ひどいことをして申し訳なかった。傷つけた」と謝り「もう少し待ってほしい」と言うと久美は表情が変わり「はぁ?」と。

そして紙袋を航一に突きつけ「これパジャマとか返すから!女なめんじゃないわよ!」と航一を突き飛ばして去っていく。

泥だらけになりながら薄ら笑う航一。

013
いよいよ麻也子と通彦の結婚式の日。

久美や玲子に祝福され幸せそうな麻也子。

いよいよ式が始まろうとした時、あれだけ反対していた通彦の両親が来てくれたのだ。

「来てくれたんだ・・」「迷ったけど・・。元のご主人から頭下げられたら許すしかないじゃない」と早苗。

実は航一が早苗に会った目的は、麻也子と通彦の結婚を許して欲しいとお願いすることだったのだ。

航一は何度も何度も会いに来て土下座をし、頭を下げて早苗に頼み込んでいた。

その話を聞いて胸が熱くなる麻也子。

「これからはしっかりやりなさい」と早苗の言葉に「何があっても通彦さんと力を合わせて生きていきます」と麻也子は早苗に笑顔で答えた。

野村は花束を持って式場に現れる。

中に入ることなくウェルカムボードの前に花束を置いて「麻也ちゃん、お幸せに」と笑顔で帰っていった。

その頃、航一も麻也子との結婚写真を見ながら「麻也子、お幸せに」とつぶやいていた。

013
式も終わり、麻也子と通彦がイタリアへ出発しようと空港で手続き。

するとチケットの手配がされていない。

焦る2人だったが、カードを使ってチケットを購入しようとするとカードが使えないと言われてしまう。

通彦が早苗に電話すると「あ、カード止めたから。もう一人前じゃない。今後は一切援助しませんから、自分で何とかしなさい」と厳しく言われ、「そんなことするなら縁を切るから。ママ」と通彦。

「・・ママ?」と麻也子が仰天する。

FUKIGENN7-3
実は通彦が住んでいた家も生活費も何もかも早苗がお金を出していたのだった。

しかも母親を「ママ」と呼ぶマザコン・・麻也子は真実を知って落胆する。

結局イタリア行きは中止になり、日本での暮らしが始まった。

玲子はそれなりに幸せに暮らしている。

久美と航一もまた付き合い始めた。

麻也子は転職して小さな会社の事務員として働き、通彦は音楽雑誌のコラムを書いたり音楽教室で教えるバイトをして収入を得ていた。

決して暮らしは裕福ではなくお金に苦労している麻也子。

「私はやっぱりツイてない・・」。

そんな時、偶然野村と再会する。

そして野村に愚痴を言うと「結婚したこと後悔してるの?麻也ちゃんに会ったら久しぶりにいけないこと考えてるんだ・・」と野村に誘いの言葉を言われ心が揺らぐ麻也子。

すると突然麻也子から野村にキスをし「それじゃ、おやすみなさい」と去って行った。

「ついにフラれたか・・」と野村は少し残念そうに微笑んだ。

麻也子が家に帰ると通彦から「何度も電話したのに何で電話に出ないの?まさか男じゃないよね?」と矢のような質問責め。

束縛と嫉妬が激しい通彦。

麻也子と久美と玲子が三人で会う。

久美に「航一さんと結婚は考えてないの?」と聞くと「考えてはいるけど・・・あのお義母さんウザイでしょ?」と笑う。

久美は「この前、お義母さんのこと泣かせてやったわ」と笑い、「さすが久美ね」と麻也子も笑った。

そして玲子は現在妊娠3ヶ月。

3人は「男なんてみんな一緒よね。もう不倫はこりごり」と言って笑った。

FUKIGENN7-2
・・・終わり・・・

第6話←あらすじ

■感想■
最終回、どうなるんだろう?と思ってましたが、どっちかと言えば旧ドラマよりも小説に近いストーリーだったかな?って思いました。

最後はみんな幸せになって終わった感じでしたが、通彦の収入は増えそうにないのでまた麻也子の不満はたまっていくんじゃないかな?

航一の母は手ごわいですが気の強い久美だから大丈夫でしょう。

今シーズン見ていた唯一のドラマが終わってしまいました。

また面白そうなドラマが始まったらあらすじを書きたいと思っています。

次は「せいせいするほど愛してる」を書くかも知れないです。

スポンサードリンク

関連記事

kenji-ozawa-小沢健二-m

小沢健二さん全国ツアー「魔法的」開催決定!

小沢健二さんが5月より行う全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」の日

記事を読む

IMG_1466

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズ 第4話のあらすじです。

記事を読む

615

はんにゃ・川島ガンだった・・しくじり先生で告白!現在は・・・

4月4日にテレビ朝日系で放送された「しくじり先生」にお笑い芸人コンビのはんにゃが出演。 その際

記事を読む

NAMAIKI

中村繁之、ノンストップに出演:今は何してるの?

4月4日放送の「ノンストップ」に中村繁之さんが出演します。今の若い人は知らないかもしれませんが、あの

記事を読む

kiminohitomi_001

私がハマった「バブル期ドラマ」トレンディドラマなどランキング

// いまテレビで人気急上昇中のお笑い芸人「平野ノラ」さん。 バブル期をネ

記事を読む

AKIHIRO

おかあさんといっしょの「あきひろお兄さん」が覚せい剤所持で逮捕!

NHK「おかあさんといっしょ」で9代目うたのおにいさんをつとめた「あきひろお兄さん」こと杉田光央容疑

記事を読む

IMG_1491

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第8話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第8話のあらすじです。

記事を読む

2016-07-14-1

ドラマ「せいせいするほど愛してる」第1話 詳しいあらすじ・ネタバレ

// 2016年7月12日から放送が始まりましたドラマ「せいせいするほど愛してる」。

記事を読む

hadayouku

波田陽区、東京撤退→故郷へ・・。結婚は?子供は?

お笑い芸人の波田陽区さん(40歳)が東京から故郷の山口、九州エリアに拠点を移すことが分かりました。

記事を読む

GOOD

2016年4月スタートのドラマ視聴率:良かったドラマ、悪かったドラマ

// 4月からいろいろなドラマがスタートしましたが、気になるのは視聴率。良かったドラマ、悪か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑