ドラマ「ありがとう」警察編:あらすじ 第9話


水前寺清子さん主演ドラマありがとう第1シリーズ婦人警官編第9話あらすじを詳しくご紹介します。

最終回まで書いていきますのでぜひご覧下さい。

スポンサードリンク


光(水前寺清子)が部屋中に洋服を散らかし衣替えをしているとそこに勝(山岡久乃)が来て、いらなくなった洋服があったら頂戴と言っていろいろ試着してみるがサイズが合わなかったり色が気に入らなかったりでちょうどしない。

すると勝が光にパジャマを作ろうと思って生地を買ってきたと言う。

「どんなの?」と喜ぶ光だったが買ってきたのはカワイイ動物がプリントされている生地だった。

IMG_2067
「こんなのカマトトみたいでカッコ悪いよ!」と文句を言う光は「母さん、これで母さんの寝巻作りなさい。ね、誰が見る訳でもないし」と言って生地を勝の頭にかぶせ、いたずらっ子のように笑って逃げて行った。

「光ったらもう!」と怒る勝。

014
豆せんでは比奈子(長山藍子)がお店の掃除をしていると、泊まっていた青森のおじさんとおばさんが帰ることに。

「今度上京してくる時は比奈ちゃんの結婚式だ。それじゃ、お達者で」とおじさんとおばさんは笑顔で青森に帰って行った。

そこに進矢(石坂浩二)がやって来て「おじさんたち帰ったんだね。それで話はうまくいったの?」と聞くので比奈子が「・・話って?」と聞き返す。

すると進矢が「君の結婚のさ。なんかゴタゴタしちゃってお役に立てなかったけど」と申し訳なさそうに言うので「あら?進矢さん、おじさんたちに会わなかったの?」と比奈子が驚く。

「会うわけないじゃないか。夕べの酔っぱらい騒ぎで僕はここから現場に急行したんだぜ」と言う進矢の言葉にますます訳が分からなくなった比奈子は「そうよね・・確かにそうよね・・」と首をかしげる。

その様子を疑問に思った進矢が「どうかしたのかい?」と聞くと「うん・・誰かが私の婚約者としておじさんたちに会ったらしいの。その人ね、ずっと前から私のこと愛してた・・っておじさんたちに言ったんですって」とはにかみながら比奈子が答えると進也は慌てて「冗談じゃないよ!それは僕じゃないからね!」と否定する。

IMG_2068
「分かってますよ!」と比奈子が少し怖い顔をすると「いや・・誰だろうねそいつは。なんか心当たりないの?でもね、とにかく俺じゃないよ。誤解しないでくれ」と何度も否定する進矢に腹が立ち「分かってます!さっさと行ったらどう?遅刻しますよ!」と大声を出す比奈子。

進矢は「まったく最近の女は情緒がないんだから・・」とブツブツつぶやいてその場を逃げるように去って行った。

進矢が行ったあと「アイツじゃないことは最初から分かってたんだ。私がお店番を頼んだのは・・そうだ、鶴田さん(有川博)が来たんだわ。そうだわ・・鶴田さんだわ・・。ヤダ~あの人ったら私のこと・・。本気かしら・・?」と照れ笑い。

比奈子はすっかり勘違いをしているのだった。

014
次代(沢田雅美)が父が営む洞外質店の店番をしていると、先日来たお客がまたやって来て指輪や時計、カセットテープを質に出したいと言った。

次代が「お宅はどこですか?」と聞くと「三丁目の中谷ハウスの3階です。女房が中谷さんの遠い親戚なんです」と答えるお客。

IMG_2069
父が戻ってくるまで待って欲しいと次代が言うと、急いでるんだと言う。

仕方なく「身分証明書かなにかありますか?」と次代が聞くと、そのお客はガス代を払った領収証を次代に渡し「急いでるんだ。何とかならないかな?」とせっつく。

ガス代の領収証を見て身元が確認出来た次代はお金を渡すとお客はさっさと行ってしまった。

そこにいつも来る行商のおばあさん(小峰千代子)が来て「町内の婦人会があって留守にする人が多いから空き巣も狙うわけだ」と言って去って行く。

「・・空き巣?」と次代がつぶやく。

014
勝と静香(乙羽信子)が田中先生(長内美那子)の家に線香を上げに出かけた。

一人留守番をする玉造(伊志井寛)は、口うるさい静香がいなくなったと喜び昼間からお酒を飲もうと棚からウイスキーを取り出す。

そこへ「お香典を忘れちゃった」と静香が戻って来て、玉造が手にウイスキーを持ってる姿を見て「何ですかあなた。昼間からウイスキーなんて」と言うと玉造は慌てて「いや・・晩に飲むのにどのくらい残ってるか調べてたんだよ」としどろもどろ。

IMG_2070
「それじゃ、あなたしっかりお留守番頼みますよ!」と何度も念を押し、静香は出かけて行った。

しめしめとばかりに調理室に行き氷やグラスを持って茶の間に戻って来ると、今度はそこへ光が。

「どうしたんですか?」「いや・・冷たいの飲もうと思ってね」「それじゃ私が作りますね」と言って光がカルピスを作り始める。

やっとお酒が飲めると喜んでいた玉造だったが光にジャマされしぶい顔。

光が世間話をしながらカルピスを作り「はい出来ましたよ」と玉造に渡そうとすると玉造は棚からウイスキーを取り出し「つい一杯飲みたくなっちゃった」と言って自分で作り出す。

IMG_2071
すると光が「先生、私ね武術を習おうと思うんです。剣道とか柔道とか槍とか弓とか鎖鎌とか・・」と言い出すと玉造が「やめなさい。生兵法は怪我のもとだぞ」と止めると光が玉造を茶化す。

それにカチンときた玉造は「俺は明治生まれだ。武芸百般なんでもやれる。稽古着どこかな・・」と探しに行った。

014
次代が庭で合気道の稽古をしていると散歩から戻った父の大介(中村俊一)が「散歩してたら近所で泥棒が入ったって言うからつい話し込んじゃったよ」と言うので「どこに入ったの?」と聞くと「中谷さんのとこだよ」と。

次代:「三丁目の?」

大介:「中谷ハウスってアパートあるだろ?そこの3階の田中さんって家に入ったんだよ」

IMG_2072
次代:「・・田中さん?その人ね、今朝奥さんと子供連れて万博に行ったわよ」

大介:「何言ってんだよ。あそこの奥さん、子供産むから昨日病院に入院したんだよ」

次代:「病院?」

大介:「男の子が生まれて、病院から帰って来たら家の中が荒らされていたんだよ」

次代は不審に思いながらも「・・そう・・。それじゃ違う田中さんね。それで何を盗られたの?」と聞くと「お産の費用に貯めていた2万円と奥さんの真珠の指輪と時計と・・カセットテープと・・」と大介に言われ「真珠の指輪と時計とカセットテープ?!」と驚く次代。

IMG_2073
「あのね・・質入れに来たの」「質入れ?」と大介が驚く。

「今朝ね、田中さんって人が真珠の指輪と時計とカセットテープを持ってきて1万円貸して欲しいって。それで万博行くんだって」「それで貸したのか?」「・・うん」

「品物見せろ!これはえらいことだぞ」と大介は慌てて品物を確認しに行った。

急に心配になる次代。

014
比奈子がお店で煎餅を焼いていると香子が帰って来て「ねえ、進矢さんと結婚してもこの店やっていくんでしょう?」と聞くので比奈子は慌てて「進矢さんと結婚なんてしませんよ」と答える。

香子:「なによ今更。妹にウソ言ったってしょうがないでしょ」

比奈子:「あれは間違いなのよ~」

香子:「いいわよそんな弁解。さて出かけるかな」と言って日曜日なのに仕事に出かけて行った。

香子が出かけたあと、庄司先生(岡本信人)がやって来る。

そしてもじもじ照れ笑いしながら「・・いますか?」と言うので比奈子が「誰が?」と聞くと「人が悪いな~お姉さん」と照れ笑い。

「お姉さん?」と比奈子は驚く。

香子は今日は仕事だと伝えると「もし休みだったらデートでもしようかと思って」と言うので「デート?!」とまたまた比奈子は驚く。

すると「やだなお姉さん、そんなに顔見ないで下さい」とニヤニヤしているので比奈子は困惑し苦笑。

IMG_2074
そして「また来ます。いや~いい天気だな」と終始ニヤニヤしっぱなしで帰っていった。

「何だろ、変な人・・」と少し呆れた様子の比奈子だった。

014
その頃、勝と静香は田中先生の家に上がり線香をあげていた。

田中先生の兄も来ていて静香と勝にお礼を言う。

そして「申し訳ありませんが、明日にでもお骨を田中の郷里に持って行くつもりですのでもう2~3日休ませて下さい」と兄が頼むと静香が「それは構いませんけど・・お骨はどちらへ?」と聞いた。

「主人の実家が埼玉なのでそちらへ・・」と田中先生。

田中先生はせめて四十九日まではお骨をここに置いておきたいと言ったが、亡くなった夫の両親が早く持ってきてくれということだったのだ。

勝:「あの・・ご主人のご両親がお骨を引き取るとおっしゃるんですか?」

兄:「はい、ここに置いててはお参りも出来ないからと。末っ子なんで両親の落胆も大きいんですよ」

静香:「それにしても文代さんは奥さんじゃありませんか。少しはお気持ちも考えて頂かないと。何も無理して遺骨を取り上げることないじゃないですか」

兄:「向こうさんの申します事には、文代もまだ若いことですし一日も早く仏のことは忘れて幸せな再婚をしてくれと。まあそういう意味でお骨を早く引き取りたいと」

うつむいたままの田中先生。

静香「でもそれは文代さんの自由でしょ。何もそんなことまで向こうから指図されることないと思いますけどね」と少し興奮している。

夫は亡くなったが田中先生はお腹の赤ちゃんを産もうと決心していた。

そのことについて兄は未亡人になって赤ちゃんを産んだらこの先の生活がどうなるか心配している。

田中先生は「私一人でやっていきます」と言うと「出来やしないよ。田中さんの方でもはっきり言ってるんだよ、籍はいつでも抜くって。もし赤ちゃんを産んでも財産を渡す事は出来ないと」と兄が答える。

「そんなものアテにして産むんじゃありません」と田中先生は強い決意だが、そんな妹に対して心配の気持ちもあり、強情過ぎて困ると言う気持ちもある兄。

どちらも言い分も分かるだけに勝と静香もどうしたらいいものかと悩むのだった。
スポンサードリンク


014
香子が鶴田清子(奈良岡朋子)と一緒にデパートで見回りをしていると、香子が一人の怪しい男に目をつける。

その男は客の持っているバッグを気にしているのだ。

すぐに清子の所へ行きそのことを伝えると、清子がその男を見た。

するとサッと表情が変わり「香子さん、すまないけどここにいて。すぐ戻ってくる」と言ってその男のあとを追って行った。

清子がエスカレーターを上がるとその男が待っていて「やあ姉さん」と声をかけてきた。

IMG_2076
「文夫さん、いつ出てきたの?」と清子が尋ねる。

その男は清子の弟だった。

定職にもつかずブラブラと遊び歩き故郷を家出同然で飛び出してきた文夫は清子に「姉さん金貸してくれないか?ダメなら上野署に行くよ。衛兄さんは上野署勤務になったんだってね。それとも背に腹は代えられないからな、オレ何をするか分からないよ」と脅迫まがいの事を言う。

清子は「あんた姉さん脅す気?」と怖い顔で言うと「とんでもない。スリ係のベテラン警部補の弟が窃盗犯で捕まったら姉さんカッコ悪いんじゃないかと思ってね」と薄ら笑いをする文夫に仕方なくお金を渡す清子。

弟の存在に手を焼いている清子だった。

014
次代が光のところへグチを言いに来た。

次代のグチとは今朝の出来事のこと。

空き巣が盗んだ盗品を質入れの品として受け入れてしまい、警察官である自分が店番をしていたのにみすみす空き巣を取り逃がしてしまったことに腹を立てているのだった。

そこへ「稽古着見つかったぞ」と言って薄汚れたボロボロの稽古着を来た玉造が現れる。

IMG_2077
そして「空手の型を見せてやるから保育室に来なさい」と言って先に保育室に行った。

光と次代が保育室に行くと掛け声だけは勇ましい玉造の姿に思わず笑ってしまう2人。

すると光が次代に「合気道で男を投げ飛ばす技ってないの?園長先生くらいの体系でもうちょっと若いんだけどね。投げ飛ばすだけでスッキリすると思うんだ」と言い、光の部屋に戻って次代に教わることになった。

014
玉造がクタクタになっているところに静香と勝が帰って来る。

そして薄汚れたボロボロの稽古着を着ている玉造を見て「なんですよ年甲斐もなくそんな雑巾みたいなもの着込んじゃって。早く脱いで下さいよ。カビ臭くて」と怒る静香。

IMG_2078
「はい、分かりました」と玉造が着替えに行き、静香はちょうどそこにいた進矢に田中先生の家であったことを話し出す。

「勝ちゃんと一緒に行ったんだけどね、驚いちゃった。人情が地に落ちたって言うけど田中先生のお兄さんも亡くなられたご主人の実家もみんな身勝手で不人情で他人事ながら腹が立っちゃったわ。勝ちゃんも私も呆れて物も言えないくらいだったのよ」と静香は怒っている。

それが急に「そう言えば進ちゃん。あんた豆せんの比奈ちゃんを前から好きだったんだってね」と言い出し驚いた進矢が「僕が?誤解ですよ!第一僕は豆せんのおじさんとおばさんに会ってないんですから」と否定する。

静香:「あら?だって比奈ちゃんが・・」

進矢:「間違いなんですよ。それで今朝も比奈ちゃんに呼び止められたんですけど。とにかく人違いなんです」

静香:「ホントにあんたじゃなかったの?」

進矢:「もちろんですよ~僕は豆せんなんかと結婚する気ないですよ」

IMG_2079
静香:「あら~そう・・」

進矢:「あら~そう・・ってヤダなおばさん!本気ですよ!」と強く否定。

やっと状況が飲み込めた静香は納得。

そのうち話の矛先は進矢にいき「進ちゃん、いい年して奥さんにしたい女の子が一人もいないなんて情けないじゃない」と小言を言うと「・・いや・・いるんですよ。実は・・」と進矢が言い出し驚く玉造と静香。

「いるの??どこの誰なんだ?」と玉造に聞かれ照れ笑いを浮かべて言いそうになった時「ちょっとしーちゃん!誰か!誰かちょっと来て!」という勝の叫び声が。

慌てて玄関に向かうと、お腹をおさえて苦しがっている男の人を連れてきた勝が「この人がそこで苦しんでたもんだから。腹痛をおこしたみたいなんです」と慌てる。

なんとその男は清子弟の文夫だったがもちろんそんなことは誰も知らない。

014
香子が仕事からの帰り道、バッタリ衛に会う。

そして衛に今日あったことを説明。

いつもは取り逃がすことなんてしない清子が今日はスリを取り逃がしてしまった。今日の鶴長さんは様子がおかしかったわ・・と香子が言うと「姉がかい?」と心配になる衛。

「今日ね、変なことがあったの。たけやデパートで変な男見つけたの。蓋の開いたハンドバッグ覗いてるからてっきりスリだと思うでしょ?ところがね、盗もうとしないのよ。それがどうもその男は鶴長さんの知り合いみたいなの。私が鶴長さんに報告すると鶴長さん顔色が変わるくらい驚いてるのよ。おまけにね、私にちょっと待っててって言ってその男の人のあとを追って行ったの。その男の人ね、逃げたと言うとより鶴長さんに『後からついて来い』みたいなサインして行っちゃったのよ」と香子が説明する。

「・・いくつぐらいの男だった?」と衛が聞くと「「そうね~21,22歳くらいか。もうちょっと若いくらいかな。ちょっとグレた感じ。そうだわ!右の目尻にほくろがあったわ」と香子が答えると考え込む衛。

IMG_2080
014
その頃、九保育園に担ぎ込まれた文夫は医者からの診察を受け盲腸だと診断される。

そして手遅れになる前に救急車で病院に運んで手術した方がいいと言われ救急車の手配をする進矢。

014
香子が家に帰ってくると比奈子が「ずいぶん遅かったわね。どこ行ってたの?誰と?」と根掘り葉掘りしつこく質問する。

呆れた香子が「鶴長さんの弟の鶴田衛さんよ。ほらここへもたまに来るでしょ?」と言うと急にしどろもどろになる比奈子は「なんの話をしていたの?隠さないで。お姉ちゃんのことでしょ?」と言うと香子は「違うわよ。別にお姉ちゃんの悪口なんて言いませんよ」と大笑い。

「そうじゃなくて、鶴田さん香ちゃんに大事な話したんでしょう?」と比奈子が聞くと「それが良く分かんないのよ。あの人ね、深刻な顔して帰っちゃったの」と答える香子に「・・深刻な顔・・。香子!あんた鶴田さんになに言ったの?言いなさい!なに言ったの?」と怖い顔で詰め寄った。

IMG_2081
衛が自分を好きだと勘違いしている比奈子は、衛が自分のことで香子に相談したんだと思い込んでいた。

014
九保育園にやっと救急車が到着し病院に運ばれる文夫だった。

・・・第10話へつづく・・・

第8話←あらすじ→●第10話

あらすじ一覧はこちら

渡るタグ
渡る世間は鬼ばかりの第1シリーズのあらすじも書いてます。良かったらどうぞ!

スポンサードリンク

関連記事

IMG_1963

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第31話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第31話のあらすじです。

記事を読む

GOOD

2016年4月スタートのドラマ視聴率:良かったドラマ、悪かったドラマ

// 4月からいろいろなドラマがスタートしましたが、気になるのは視聴率。良かったドラマ、悪か

記事を読む

IMG_1543

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズ 第6話のあらすじです。

記事を読む

画像1

2016年1~3月ドラマ視聴率比較:あのドラマが不振

2016年1月から3月まで放送のドラマの視聴率を比較してみました。 第1話と最新話を比べてみよ

記事を読む

m94-0393-160517

笑点の新メンバー「林家三平」だった!

// 笑点に新メンバーが入ると言ってましたが・・その人は林家三平さんでした!

記事を読む

photo_01

上野樹里と和田唱が入籍!平野レミさんの反応は?

// かねてより交際していた女優の上野樹里(30歳)とTRICERATOPSの和田唱(4

記事を読む

GR

GReeeeN「キセキ」映画化:松坂&菅田W主演

// 2017年新春公開の映画「キセキーあの日のソビトー」で松坂桃季と菅田将暉がW主演す

記事を読む

main

妖怪ウォッチ実写版映画のケータ役は誰?どんなストーリーか?

// 2016年12月17日公開予定の妖怪ウォッチ劇場版の第3弾はなんと実写版だと分かり

記事を読む

kenji-ozawa-小沢健二-m

小沢健二さん全国ツアー「魔法的」開催決定!

小沢健二さんが5月より行う全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」の日

記事を読む

no image

国分太一・秋にパパになる!ビビットで発表!赤ちゃんの性別は?

// TOKIOの国分太一さんが今年の秋にパパになることが分かりました。 本日、2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑