「時をかける少女」2016 第3話あらすじ・翔平が美羽に告白・・

公開日: : テレビ・芸能


2016年7月9日(土)から放送が始まりました「時をかける少女」。

あの名作が黒島結菜菊池風麿竹内涼真の主演でドラマ化されました。

詳しいあらすじを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク


中学まではサッカー少年だった吾郎(竹内涼真)は高校に入ってボート部に入部した。

今の高校に入学したのはもちろん美羽(黒島結菜)と同じ高校に行きたかったから。

ボート部に入部したのも美羽が入部したから。

小さい頃からずっと美羽が好きだった吾郎は七夕祭りの日に告白するつもりだったのに結局出来なかった。

おまけに翔平(菊池風麿)から宣戦布告されたが翔平にはとられたくない・・と思う吾郎だった。

011
翔平から突然キスされた美羽は戸惑いどうしていいか分からない。

タイムリープしてなかったことにしようかと思ったが、美羽の記憶からは消えることはない・・そう思うとタイムリープすることにためらった。

授業中、悶々とする美羽を見て翔平は『美羽はタイムリープしていない。・・ってことは嫌じゃなかったってこと?なんかますます好きだ』と心の中でつぶやいた。

その時、教室にいきなりゾーイ(吉本実憂)が机とイスを運んで入って来た。

驚く翔平。

生徒は「誰だ?」という感じでザワザワし、担任の矢野(加藤シゲアキ)が「おーい授業中だぞ。転校生?聞いてないけど」と言うとゾーイが催眠術を使いクラスの一員として溶け込んだ。

「なにやってんだ、お前」と翔平が言うと「この時代を楽しめばいいって言ったの先輩じゃないですか!」とゾーイは肩を叩いた。

011
翔平は未来に帰る薬を作ろうと夜な夜な作業をしていた。

薬の完成はもう間近・・これでやっと帰れる~とゾーイは喜んでいるが翔平は複雑な表情をしていた。

011
7月に高校の文化祭が行われるが、3年生は受験があるということで参加してもしなくても良いことになっている。

矢野は高校最後の文化祭だから思い出作りのためにも参加した方がいいんじゃないか?と勧めるがクラスのみんなは乗り気ではない。

美羽は密かに参加したいと思っていたがとてもそんなこと言えるような雰囲気ではなかった。

IMG_2322
みんな塾や部活の全国大会で忙しいと渋っていると矢野は「うちのクラスはなし・・と言うことで」と参加しない事になった。

011
文化祭当日。

各クラスがファッションショーをやったりマジックショーをやったりして大盛り上がり。

ネットアイドルの大西(八木莉可子)は歌って踊り、それをクラスのみんなが一丸となって盛り上げていた。

そのクラスの団結力を見た美羽は羨ましくて仕方がない。

011
文化祭も終わり明日から夏休みを迎えた日。

美羽が翔平と吾郎に「文化祭やりたかったな」と言うと吾郎は「言い出しずらい雰囲気だったもんな。でもオレもやりたかった」と。

すると翔平も「実は僕もやりたかったです!」と言い、吾郎に「やっちゃう?」と持ちかける。

吾郎もすっかり乗り気で美羽にタイムリープしろと持ちかけると「でもクラスのみんな、やるって言うかな?」と不安な美羽に「説得すれば大丈夫だって!俺たちも協力します!だから頼むよ!頼む!頼む!」と2人にお願いされタイムリープすることに。

IMG_2323
011
美羽がタイムリープしたのは、ちょうど担任の矢野が「文化祭うちのクラスはどうする?」と生徒に聞いている場面。

美羽が「ねえみんな、クラス発表やろう!高校生活最後、みんなでやろう!」と言うがクラスメイトは誰も賛成しない。

しびれを切らした美羽が翔平と吾郎の席へ行き「ちょっと!翔平と吾郎ちゃんからも言ってよ!」と小声で言うと二人ともクラスメイトの雰囲気に耐えられず賛同しない。

「ホントはやりたいんでしょ」と見透かしたように言うが二人とも「いや・・別に・・」と苦笑い。

2人の様子に美羽は思わず「この裏切り者!」と怒鳴った。

そして二人を屋上に連れ出し「協力するって言ったくせに!」と怒ると「それは数日後の俺たちだろ?」「今の僕ら、初耳だからね」と言い、事の経緯を説明するが2人とも及び腰だ。

しかし美羽にどやされ協力することを渋々納得する。

教室に戻った3人はクラスメイトを前に文化祭への参加を呼び掛けるがみんなの表情は冴えない。

スポンサードリンク


011
学校帰り、3人は行きつけのお好み焼き屋へ寄る。

息子の圭太(五十嵐陽向)が翔平に恐る恐るスイカを渡すと喜んで食べ始める翔平。

お好み焼き屋の主人、三浦浩(高橋克実)が「スイカ好きなの?」と聞くと「好きとかそういうレベルじゃないですよ。この前初めて食べたんですけどそれからハマっちゃって」と翔平が笑う。

すると浩が神妙な顔で「へえ~この前初めて・・ね」。

文化祭で何をやったらいいのか分からず困り果てている美羽は翔平と吾郎に意見を求めるがさっぱり役に立たない。

011
翌日、美羽はクラスのみんなに文化祭のクラス発表は「演劇」にしようと提案。

しかしクラスメイトの反応は「演劇なんて一番大変なヤツじゃん」とみな面倒臭いと言った様子。

美羽が一生懸命説明し、説得を続け「みんな・・やりたくないですか・・?」と美羽がクラスメイトに聞くと、困っている美羽を助けたい吾郎はすかさず立ち上がり「ごめん!オレどうしてもロミオやりたいんだ。みんなを巻き込んでしまって本当に申し訳ないけど・・お願いします」と頭を下げた。

IMG_2324
すると「浅倉くんの頼みなら仕方ないな」というクラスメイトの言葉にみんながだんだんその気になり、やろう!やろう!と盛り上がって来た。

衣装係や振付係、小道具係などみな自発的に立候補し決まっていく中、ジュリエット役と背景係がまだ決まらない。

残っているのは美羽とゾーイだったが、どっちがいい?と聞かれたゾーイはジュリエット役を選ぶ。

011
放課後、美羽が翔平を探しているとゾーイとくっついて親しげに話している翔平を見つける。

やきもちを焼いた美羽は怒って吾郎と先に帰ってしまった。

011
翔平が家に帰ると、お好み焼き屋の主人である浩が翔平の帰りを待っていた。

突然の訪問に驚く翔平。

すると浩が「美羽ちゃんのこと好き?」と聞くと「えっ?あ、はい・・」と驚く翔平に「じゃあ、やめとけ。何年生まれ?」と唐突に質問する。

答えをごまかす翔平に「この時代の人間じゃないだろ?」と浩が言うと戸惑った翔平が催眠術を使おうとする・・が、浩は翔平の手をつかみ「オレも君と同じだよ。未来から来た」と告白する。

「さっさと帰れ。この時代で何してる?」と言う浩に「薬をなくして帰れない。必要な成分を抽出して一から薬を作り直してる。あなたこそ何やってるんですか?」と翔平が言うと「俺は家族と暮らしてる。この時代に残ると決めた」と浩。

そして浩は「美羽ちゃんのことは諦めろ。違う時代に生まれた人間を好きになっちゃいけない」と言うと翔平は苦笑いをしながら「良くそういうことが言えますね。自分は家族なんか作っちゃってるくせに」と浩を睨む。

「とにかく忠告したからな。やめとけよ」と言って帰っていった。

011
翌日からさっそく文化祭の準備が始まり、衣装係は衣装を作ったり演技の練習をしたりしている。

みんな一致団結して一生懸命取り組んでいた。

文化祭前日、通し稽古をしてみるとジュリエット役のゾーイの演技がひどい。

IMG_2325
踊りもダメ、セリフは棒読み、小道具は壊す・・あまりのひどさにクラスメイトはブチ切れしゾーイを責めると「私・・辞めます。私は私なりにやりました。すみませんでした」とゾーイは泣きながらその場を後にした。

困った美羽は翔平と吾郎も一緒に三人でタイムリープしてみることに。

三人同時のタイムリープは成功し、ちょうど役割分担をしている時だった。

残ってるのはジュリエット役と背景係。

そこで美羽が提案したのが「ジュリエット役は男子がやった方が面白いと思うんです。そこで・・」と言って小道具係に決まっていた男子をジュリエット役に指名した。

そしてゾーイを背景係、自分は小道具係に決めようとしたが、ジュリエット役に指名された男子が「どうして俺が・・。俺は小道具係がいい」と言い出した。

すると女子がジュリエットは翔平がやったら?と言い出し翔平に決定。

背景はゾーイが担当することになった。

011
背景を描いているゾーイの所にクラスメイトが集まってきた。

あまりの上手さに一同唖然・・そして感動する。

クラスは一致団結して文化祭の準備を進め、当日を迎える。

演劇「ロミオとジュリエット」は台本通り順調に進み、観客からのウケも上々。

そしていよいよラストに差し掛かり、吾郎がセリフを叫んでいると体育館の上からバスケットボールが落ちて来て吾郎の頭に直撃し倒れてしまった。

IMG_2326
初めは笑っていた観客もザワザワし始め、演技の流れが止まってしまったことに焦った女子がつまずいて舞台のセットを倒してしまう。

騒然とする中、翔平が演技を続け、意識を失って倒れている吾郎の元に駆け寄ろうとした時・・セットの金具に衣装が引っ掛かり衣装が脱げてしまった。

トランクス一丁の姿になった翔平はうまくアドリブで切り抜け観客からは大盛況。

しかしクラスメイトたちは時間と労力をかけて準備してきたことが水の泡となり、みな喪失していた。

011
文化祭が終わり、クラスメイトたちが落ち込んだ様子で後片付けをしていると意識を取り戻した吾郎がやってきてみんなに謝った。

美羽と翔平と吾郎はタイムリープしてもう一度文化祭をやり直そうとするが、クラスメイトたちは「吾郎が倒れる瞬間、イイ顔してたな」「翔平くんの最後の決めポーズも最高だったし」とみんな笑顔でやりきった感でいっぱいだった。

「もうやり直さなくていいんじゃないか?」と吾郎が言うと翔平が「みんなすっげえイイ顔じゃん」と言い、美羽が笑顔でクラスのみんなを見ているとゾーイが近づいてきて笑顔で「楽しかった」と。

それからクラス全員で海辺で打ち上げをする。

みんなすごく楽しそうに笑顔・・美羽も翔平も吾郎もとても嬉しかった。

その時、翔平が突然「この場を借りて言いたいことがあるんだけど」と言い、そして美羽を真っ直ぐ見つめ「芳山美羽!何ごとにも一生懸命な姿に惚れました」。

IMG_2327
クラスメイトがザワザワし始め、吾郎は複雑な心境で見ていた。

そして翔平は大声で「大好きだ!」と叫び美羽の元へ。

「僕のジュリエットになって下さい」と言うとみんなから歓声が上がる。

その様子をじっと見ていることしか出来ない吾郎。

吾郎が自分のことを好きだと分かっている美羽は吾郎のことが気になり、吾郎を見つめる。

クラスの雰囲気に合わせてぎこちない笑顔の吾郎を見ると胸が苦しくなる美羽だった。

そして翔平は美羽に近づき、耳元で何かを囁く。

それから美羽の元でひざまずき両手を差し出し美羽を見つめ、答えを待っていた。

IMG_2328
静かに翔平に手を差し出す美羽。

IMG_2329
その手をぎゅっと握りしめた翔平はみんなの前でガッツポーズ。

するとみんなが2人にキスするようにはやし立て始めると、吾郎は泣きそうな顔で笑顔を浮かべ二人をまともに見られない。

IMG_2330
みんなに促され翔平は美羽にキス・・みんなはキャーと歓声を上げるが吾郎はとても見ていられずそっと目を閉じた。

011
お好み焼き屋では店主の浩が苦しそうに倒れてしまう。

011
夜、美羽が今日あったことを思い出しながら微笑んでいた。

そしてアルバムを手にし、めくっていくと小さい頃の写真が貼ってあるがどれも吾郎と撮った写真ばかりで翔平のが一枚もない。

「あれ?翔平の写真がない・・」めくってもめくっても翔平の写真は一枚もなかった。

高校生になってからの写真にも翔平は写っていない。

IMG_2331
「なんで?翔平がいない・・」疑問に思う美羽だった。

・・第4話へつづく・・

第2話←あらすじ→●第4話

スポンサードリンク


■感想■
いや~翔平が美羽に告白したシーン、いいですね。

自分もあんな告白されたかった!!って妄想がふくらんでしまいました(笑)

やっぱり風麿くんはカッコイイ・・今21歳ですけど童顔のせいかまだまだ高校生役が出来そうですね。

2人のキスシーン、吾郎の立場だったらとてもいたたまれないです。

その場からいなくなりたいくらいでしょう。

失恋・・ツライですよね。

来週もどうなるのか楽しみです。

関連記事

01-02

ドラマ「ありがとう」第1シリーズを見終わった感想

// スポンサードリンク // BS12で放送していたなつかしのド

記事を読む

IMG_1426

新「不機嫌な果実」2016版あらすじ 第4話「夫と姑のお仕置き」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第4話の

記事を読む

dc042003(修整1)

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第19話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第19話のあらすじです。

記事を読む

no image

椎名桔平さん新ドラマ「メガバンク最終決戦」14日放送開始!

俳優の椎名桔平さんが主演するドラマ「メガバンク最終決戦」が2月14日から放送となります。 この

記事を読む

NAMAIKI

中村繁之、ノンストップに出演:今は何してるの?

4月4日放送の「ノンストップ」に中村繁之さんが出演します。今の若い人は知らないかもしれませんが、あの

記事を読む

IMG_1741

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第10話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第10話のあらすじです。

記事を読む

FU3

新「不機嫌な果実」2016版のあらすじ第1話「夫だけでは満たされない」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第1話の

記事を読む

IMG_1628

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第28話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第28話のあらすじです。

記事を読む

IMG_1106

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第46話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第46話のあらすじです。

記事を読む

dc041601(修整1)

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第17話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第17話のあらすじです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑