「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第38話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第38話あらすじです。

見逃した方、初めて見る方、渡鬼ファンの方に楽しんで頂きたいと思って書いています。

葉子の結婚は許してもらえるのか?気になりますね~。

ぜひあらすじをご覧ください。

スポンサードリンク


007
文子(中田喜子)は本当にお腹の赤ちゃんを産むのか?と心配する節子(山岡久乃)。

女手ひとつで二人の子育てをしていくことの大変さを心配するのだったが、この岡倉の家で暮らせばいいし岡倉の財産も家もすべて文子と子供たちに残してやればいい・・という大吉の言葉に大喜びする節子。

文子が岡倉の家を継いでくれる・・という期待を持ち急に上機嫌。

そこに妊婦健診から戻った文子が「順調だって。今度は女の子がいいわ。お父さんとお母さんがいてくれるから高橋の家を出る勇気も持てたし、離婚も決心出来た。父親のない子を産むつもりにもなれたし・・感謝してます」と頭を下げ「私はやっぱり岡倉がいいわ~。心がやすまるの。もうどこへも行きたくない」と笑顔になる。

節子も「そうよ、一生いなさい」と笑顔になるが大吉だけは少し浮かない顔で話を聞いていた。

大吉が出かけようとすると仕事を中抜けしてきた葉子(野村真美)が節子のところに走って来て10万円貸して欲しいと頼む。

使い道を尋ねると結婚式場と披露宴会場の予約金だと言う。

「8月11日にキャンセルが出たから今日中に予約金を払わないと仮押さえ出来ないのよ~」と言う葉子に「8月っていつの?」と節子。

IMG_0736
すると「来月!」と平然と答える葉子に「バカも休み休み言え!親が許してもいないのに何が結婚式だ!のぼせるのもいい加減にしろ!」と大吉が怒鳴ると「先輩のお母さんもお兄さんもこんな結構なことはないって喜んでくれたわよ。で、明日上京して挨拶に来るって言うの」。

結婚式の日取りや相手の親が挨拶にくるという話も勝手に決めたことに腹立たしさでいっぱいの大吉、戸惑う節子。

しかし葉子は「自分の誕生月に結婚式が出来るなんて・・」とうっとり。

どうしても来月結婚式を挙げたい葉子は節子にねだってお金を借りようとするが、大吉は複雑な顔をしたままその場を立ち去ろうとする。

すると葉子はムッとした顔で「良く分かりました。もうお父さんにもお母さんにもお世話になりません。結婚式の費用くらいハワイの珠子(森光子)おばさんに頼めばいくらでも貸してくれるわ。お父さんもお母さんも結婚式に出てくれなくて結構!結婚式が済んだらこの家から出ていきます」と生意気な口をきく。

IMG_0738
それを黙って聞いていた大吉は静かに葉子に歩み寄り、思いっきり頬を叩いた。

「父親なんて殴ることしか出来ないんだよ!25歳まで育ててさ、勝手な真似されてそれで反対も出来やしないんだよ・・」と怒りと悲しみに満ちた表情の大吉。

IMG_0741
葉子は涙を流しながら「お父さん!」と抱き付いた。

IMG_0742
「お前の人生なんだ。お前が選んだ人生なんだからお父さんもう何にも言わないよ」と涙を滲ませる大吉に「私、幸せになる。先輩と結婚出来たら幸せになれるって自信あるから結婚するんだもん」と涙の葉子。

その様子を見ていた文子は「誰だってそう信じて結婚すんのよ。でも別れるときは別れるんだから」といたって冷静。

011
節子はさっそく五月(泉ピン子)に電話をかけ葉子の結婚式の日取りを報告した。

驚く五月。

話の流れからキミ(赤木春恵)にたっぷりとイヤミを言われた五月だったがキミの目を盗んで達夫(榎本達夫)を外へ呼び出す。

そして久子(沢田雅美)の家にまた差し入れを頼むのだった。

IMG_0743
「お義母さんは何もしてやるなって言うけど子供に罪はないもんね。私に出来ることがあるならしてあげたいの」。

加奈と登の様子が気がかりな五月だった。

011
その頃、弥生(長山藍子)は寝たきりの姑であるハナ(杉山とく子)のリハビリの真っ最中。

「きっと歩けるようになりますからね」と優しい言葉をかけながら一生懸命足の曲げ伸ばしをしている。

IMG_0744
節子から葉子の結婚式の電話があったがハナのお世話があり出られないと返事。

「あんな寝たきりのお姑さんを抱えていたら弥生もおしまいだわね」と節子はため息をついた。

011
そしていよいよ竹原の親族との顔合わせ。

竹原の母親と兄が上京し岡倉家にやって来た。

IMG_0745
竹原家では体の弱い父に代わって母と長男が果樹園を守ってきた。

小さな果樹園だが守ってきたのは長男だ、次男の洋次には遺産相続の取り分はない。。その代り家の心配も親の心配もすることないから葉子と力を合わせて自由に生きていいと言う母。

いきなり遺産相続を放棄しろだの、遺産相続でもめたら大変だの、初顔合わせでそんな話をされて大吉はおもしろくない。

011
竹原と母親、そして兄が帰ったあと大吉はブツブツ文句を言うがそれを節子がなだめる。

IMG_0746
文子は「財産をもらわない代わりに親の面倒も見ない・・こんないいことないわよ。葉子もいい人見つけたわね」と言うが、「結婚式の費用の援助もしないってことは結婚式はどうなるんでしょうね?二人とも貯金もないのに」と節子は少し不安になってきた。

口では「2人でどうにかするんだろ」と素っ気ない大吉だったが、葉子が「お金もないし披露宴は諦めた」と笑いながら少しガッカリしているのを見ると大吉もたまらず「式の費用くらい出してやるよ!何のための親なんだよ!」と言い出し嬉しくて涙ぐむ葉子。

011
スポンサードリンク


013
大吉がおたふくで仕事をしているとそこへ太郎(船越栄一郎)がやって来る。

少し酔っている太郎は大吉へポツリポツリと愚痴を話し始めた。

「バチが当たったんです。葉子さんを裏切って結婚した罰です。僕は葉子さんへの責任があったんですから、何を言われても待つべきだったんです」。

IMG_0747
太郎が言うには結婚相手の女性はワガママで勝手で、そして太郎の母親との仲も最悪だと。

嫁と母親の板挟みになっている太郎はやりきれなくて離婚したいと思っていた。

そして「もし・・葉子さんが許してくれるのならば女房と別れて葉子さんと結婚したいんです」と言い出し大吉は固まる。

続けて「おふくろも葉子さんとやり直せないのか?って言うんですよ」と大吉へ必死な思いを伝えるが黙って聞いていた大吉が「・・そりゃ無理だよ」と一言。

「・・えっ?」と驚く太郎に「葉子、結婚することになったんだよ。来月・・葉子の誕生月に式を挙げるんだ」。

あまりに突然のことに言葉が出ない太郎。

IMG_0748
やっと振り絞り「・・本当ですか?」と聞き愕然とした表情で「やっぱり僕が間違ってた。何を言われても待つべきだった・・」と泣き出してしまう。

大吉は何とも言いようがなく黙って見ていたが、太郎はそのまま酔いつぶれて寝てしまった。

011
翌朝、いきなり太郎の母の政子(草笛光子)が岡倉家にやって来た。

太郎から葉子の結婚話を聞いて、早速お祝いを持ってきたのだった。

IMG_0749
そのうち政子は嫁の愚痴を言い出すが「若い方には若い方の考えがあるんですよ。奥様は奥様で楽しめばいいじゃないですか」となだめられ少し笑顔になる。

011
政子がお祝いを持ってきたことを大吉に報告する節子。

「やっぱり長男と結婚させちゃダメだな。同居したって別居したって親の思いってのは長男には特別なんだ。一生つきまとわれるぞ。長子(藤田朋子)もしっかり監督しないとな」と大吉が話してるところへお風呂上がりの長子がやって来る。

すると大吉が「お前まだアイツと付き合ってるのか?アイツはダメだぞ。長男だろ?」と釘を刺されふくれっ面の長子。

IMG_0750
011
翌日、昼休みに公園に来た長子とすみれ(横島江里子)。

「しばらくは竜ちゃん(矢野武)との結婚は無理だな。うちの両親、長男に対して極度の偏見があるの」とすみれに愚痴を言い、すみれにもうしばらく竜一の身の回りの世話をお願いする。

その時偶然、遠山(香川照之)と遊(山辺江梨)が2人の所へやって来た。

IMG_0751
実は遊に母親がいないことを気の毒に思った長子は、すみれと遠山が付き合ってみたらどうか?と考えこの公園で待ち伏せしていたのだ。

「すみれちゃんってとってもイイ子なのよ。遠山さんお付き合いしてみたらどうかな?って思って」という長子の言葉に「はぁ?」と驚く遠山。

IMG_0752
遠山にとても良くしてもらって恩を感じている長子は、遊に母親を見つけてあげたいと思いすれみを紹介。

「時々お食事に行ったり自然な形で仲良くしていけたら・・と思うんだけど・・」と言う長子の言葉に浮かない表情だったが「その時は私もご一緒しますから!」と言われ急にパッと表情が明るくなり「お願いします!よろしくお願いします!」と笑顔になる。

IMG_0754
どうやら遠山は長子のことが好きなようだ。

011
甘味処で久子(沢田雅美)と邦子(東てる美)が五月の悪口で盛り上がっている。

キミ(赤木春恵)から一切援助を受けてないという久子を気の毒に思う邦子。

IMG_0755
「絶対援助ももらわないし幸楽にも帰らない!五月さんの顔色伺って暮らすなんて絶対ごめんですよ」と怒る久子だったが「でもね、お兄ちゃんが陰であれこれ気遣ってくれてんのよ」と嬉しそうに話す。

「へぇ~お兄ちゃんがね~やっぱり血のつながった兄弟よね」と邦子が感心すると「悪いと思ってんじゃないの?自分の嫁のせいでこうなったんだから」と久子。

その差し入れは実は五月がしてるなんて夢にも思わない久子は五月の悪口を言いたい放題だ。

011
その頃、岡倉に花が届いた。

IMG_0756
亨(三田村邦彦)から文子へ誕生日のお祝いの花だったがそれを見るなり「こんな物でごまかされないわよ。今度こそはっきり決着つけなくちゃ。今から離婚届もらってくる!」と慌てて区役所へ走り出す文子だった。

・・・第39話へつづく・・・

第37話←あらすじ→●第39話

■あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■まずは2週間お試しからどうぞ■

関連記事

1WF_0223_イメージカット決定版-680x1024

映画「一週間フレンズ」あらすじとネタバレ情報:ラストは・・?

// 2017年2月公開予定の映画 主演「川口春奈」と「山﨑賢人」の「一週間フレンズ」情

記事を読む

dc042211

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第4話

「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第4話のあらすじです。 見逃した方のた

記事を読む

oka_qn_garapi

「おかあさんといっしょ」3月31日必見:たくみお姉さんは涙・・?

NHKで放送されている子供番組「おかあさんといっしょ」で歌のおねえさんと人形劇が変わるというブログを

記事を読む

dc042213

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第5話のあらすじです。

記事を読む

ARIGATOU2

ドラマ「ありがとう」警察編:あらすじ 第1話~3話

// 水前寺清子さん主演のドラマ「ありがとう」第1シリーズは婦人警官編です。 19

記事を読む

no image

ドラマの視聴率比較:2016年1~3月放送

1月からいろいろなドラマが始まりました。 いくつか抜粋して視聴率を比べてみました。 ■い

記事を読む

38371ee5

渡る世間は鬼ばかり:主役以外の人は今?あかり、かず、望は?

// 「渡る世間は鬼ばかり」はさすが長いドラマだけあって登場人物もたくさん出てきます。

記事を読む

nagano

2016年ロンドンハーツ「奇跡の1枚」であのキモ芸人が大変身!?

2016年4月22日放送の「ロンドンハーツ」で大好評企画「奇跡の1枚」であのキモ芸人が大変身?!

記事を読む

IMG_1257

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 最終話 (後編)

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 最終話のあらすじ(後編)で

記事を読む

7a19503b30773d6912b5eab48b62e82d_s

ZIPで「かき小屋」紹介:東京で食べられるお店と牡蠣の栄養

日本テレビ系で放送されている朝の情報番組「ZIP!」で「かき小屋」が紹介されました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑