「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第40話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第40話あらすじです。

渡鬼の第1シリーズは全48話。

いよいよ佳境に入ってきましたがこれからの展開はどうなるのでしょうか?

さっそくあらすじをどうぞ!

スポンサードリンク


007
翌朝の岡倉家。

夕べ飲み過ぎた大吉(藤岡琢也)に腹を立て小言を言う節子(山岡久乃)。

そして節子から「そう言えば、夕べ文子(中田喜子)にマンションが見つかったとか引っ越しがどうとか言ってましたが何の話ですか?」と聞かれ焦ってとぼける大吉。

IMG_0824
大吉から「酔っぱらいの言うこと真に受けてどうするんだ」と笑われ、その話は何でもなかったんだと一安心の節子。

すると大吉は文子に目くばせをしながら「文子、部屋に水を持ってきてくれないか」と頼んで自分の部屋に戻って行く。

節子は文子へ「亨(三田村邦彦)さんの話を信じて離婚を思いとどまっちゃだめよ。亨さんのお給料だけでやっていける訳ないんだから。それにあんたや望(冨田真之介)がいない生活なんて母さん考えられないわ」と何度も何度も釘を刺す。

うんざりする文子。

部屋に水を持って行くと「亨くんの会社に電話くれってさ。母さんに知られるとうるさいから公衆電話からかけるといい」と大吉から言われ文子は喜んでさっそく亨に連絡を取った。

011
外で待ち合わせをする文子と亨。

喫茶店に入って席に着くなり亨が「キレイだよ」。
IMG_0825
文子は照れ笑いしながら「7年前その言葉に参っちゃったのよね。結婚を後悔したこともあったけど今はしてない」。

まるで新婚時代に戻ったかのような2人。

そして亨が「それじゃ引っ越しは来週でいいね?」と尋ねると「一度は乗り越えなきゃならないんですもんね」と答える。

節子と年子(河内桃子)は、2人が復縁して親元から別居することを反対しているのでバレないように事を進めるつもりのようだ。

011
岡倉家には今夜も竹原(唐沢寿明)が夕食を食べに来ていた。

葉子(野村真美)や長子(藤田朋子)も揃いにぎやかに食べているとそこへ遠山(香川照之)から長子へ電話が。

『なんであの遠山さんが長子へ電話を・・?』と怪訝な顔で会話の様子を伺っている節子。
IMG_0826
電話を切るなり「いつからあんな人とお付き合いしてるの?馴れ馴れしく電話なんかかけてきたりして!」と節子が怒ると「すぐそういう目で見る!実はこの前偶然遠山さんに会ったの。遠山さんには4歳の女の子がいるんだけど奥さんが亡くなってね。一人で子育てしてるの。で、気の毒だからすみれちゃんを紹介して二人はお付き合いしてるのよ。今度の日曜日に遊びに行くからその打ち合わせ」。

長子の説明を聞いて納得する節子に「お母さんも早とちりなんだから」と葉子が笑った。

011
機嫌良く文子が帰宅し、節子に聞こえないように大吉へこっそり「お父さんありがとう。亨に会ってきた」と報告する。

すると節子から「今日あんたが出かけたら家の中がガランとしちゃって。ついこの間までいつも夜は一人だったのにずっとあんたがいてくれたからいないと淋しくて。早く亨さんと決着つけて落ち着いてくれないと」言われ複雑な文子。

節子のガッカリする姿を想像するだけで申し訳ない気持ちになる。。それでも亨との再スタートを選んだ文子は何とも言うことが出来ずただ黙って聞いているしかなかった。

011
夏休みに入ったが幸楽が忙しくてどこへも連れて行ってもらえない愛(吉村涼)と眞(えなりかずき)は2人で公園へ。

友達はみんな旅行に行ったり遊びに行ったりしているのに自分はどこへも連れて行ってもらえない事に不満たっぷり。

なぐさめる愛だったが、そこへ加奈(米沢由香)と登(伊藤淳史)がやってくる。
IMG_0828
すると登が「お前たちどこにも連れてってもらえないのか?」
IMG_0829
オレたち北海道に行くんだぞ!お前ら可哀想だな。北海道ってのは飛行機で行くんだぞ。」と自慢げに話す。
IMG_0830
加奈も「あんたたち乗ったことある?あんたたちも岡倉のおじいちゃんに連れてってもらえば?」とイヤミたっぷりに言い、それ以上聞きたくない愛は「眞、もう行こう」と公園をあとにした。

家に戻ってからもさっき言われたことが悔しくてたまらない眞は泣きながら「ラーメン屋なんてやだ。大っ嫌いだよ。オレ絶対ラーメン屋にはならないからね」と大粒の涙をこぼした。
IMG_0831
011
幸楽ではお昼の営業が終わりやっとお昼休み。

そこへ邦子(東てる美)が久しぶりにやって来て「お姉ちゃんなんかさ、相続権放棄したんだから面倒見てもらうのが当たり前なのに母ちゃんったら五月(泉ピン子)さんに遠慮して追い出しちゃったんじゃないのよ!」とイヤミ。

また相続権放棄の話か・・とうんざりした表情のキミ(赤木春恵)。
IMG_0832
また自分の悪口を言われてる・・と思う五月。
IMG_0833
「あんた何の話をしにきたのよ?」とうんざりしながら邦子に言うと「母ちゃんが幸楽をやっていくには五月さんの方が大事でしょうよ。五月さんに遠慮してお姉ちゃんの生活費の面倒を見られないんだったらそれも仕方のないことよ。お姉ちゃんも自分の立場を分かっているから少ないお給料で苦しくても生活してるわよ。でも子供たちには何の罪もないでしょう。夏休みどこかへ行く費用くらい出してやってもいいんじゃないの?」とキミへ怒りながら訴えた。

「あんたそんなことで来たの?」と呆れるキミに「お姉ちゃんにとったら大問題よ。どうしても子供たちを北海道に連れて行ってあげたいから15万円ほど貸して欲しいって。お姉ちゃんも意地っ張りだから口が裂けても母ちゃんには頼めないのよ。だからそのくらいだったら五月さんに遠慮しなくてもいいんでしょ?何とかしてやってよ!」。

キミは呆れながら「バカも休み休み言うんだね。何が北海道だよ。愛も眞もどこへも連れてってやれないんだよ。旅行なんて身の程知らずもいいとこだよ。お前も余計なおせっかい焼かないんだよ!」とまったく取り合わない。

「遺産相続放棄したらみんなホントに冷たいんだから・・」と邦子はイヤミたっぷりに帰っていった。

011
愛と眞にお昼ご飯を持ってきた五月。

眞はふて寝している。

「眞の好きなオムライスよ~」と声をかけるが「食べたくない!」と答えるだけ。

すると愛が「さっき公園で加奈ちゃんたちに会ったの。加奈ちゃんたち北海道に行くんだって。それ聞いて落ち込んじゃったの。でもすぐ忘れるから」と言うと眞はムクッと起き上がり「忘れないよ!一生忘れないよ!」と悔しさをにじませた。
IMG_0835
そんな眞の様子を不憫に思う五月。
IMG_0836
五月はお昼休みにこっそり旅行代理店へ。

011
夜、五月は思い切って勇へ相談する。

お昼休みに旅行代理店に行っていろいろ話を聞いてきたら、子供たちだけで参加出来るツアーがあるからそれに参加させたい!指導員もしっかり指導してくれるし、年上の子や年下の子がお互い協力し合って旅をするのっていい思い出になると思う・・と勇(角野卓造)へパンフレットを渡した。
IMG_0837
行き先は北海道。

五月は「加奈ちゃんと登ちゃんも誘ってあげようと思う。愛や眞が行くのに知らんぷり出来ないでしょう?久子さんどうせ連れてってあげられないだろうし・・」と言うが勇は「でもなぁ・・」と渋っている。

五月はこの旅行を通して愛と眞が加奈や登と仲良くなってくれたらいいな・・と考えていた。

勇は「そんな簡単なもんじゃないだろ。それに費用はどうするんだよ?」と聞くと「私、お金貯めてあるの。それを下ろせば何とか・・。ただ私が費用出すって言ったら久子さん絶対断ると思う。だから費用はあんたが出すってことにして!口が裂けても私の名前を出しちゃだめよ!うまくいくものもいかなくなるんだから!子供たちのためにお義母さん説得してよ!」と勇の肩を叩いた。

五月の思い切った提案にただ驚く勇だった。
IMG_0838
011
スポンサードリンク

あらすじを読んでドラマが観たくなったら宅配レンタルが便利ですよ。古いドラマなので店頭にない場合が多いです。私もこのあらすじを書くのに利用しています。30日間無料でお試し出来ますよ。



011
翌日、勇がキミに例の話をすると案の定怒り出す。

「いい加減にしなさいよ!子供たちの言いなりになってたら子供たちを増長させるだけじゃないの!」と怒鳴り出すが勇も負けじと「愛や眞の年でしか経験出来ないこともあるんだよ。お互い助け合って子供たちだけで旅するなんて自立心も養われていいじゃないか!」と応戦。
IMG_0839
黙って知らんぷりしていた五月にキミが「・・五月。あんたの入れ知恵かい?」と。

五月は何食わぬ顔で「・・いいえ。わたしも今聞いてビックリしてるんです」と答える。

反対するキミに「オレの子供だ。オレのやりたいようにやるからな!」と強く出る勇を「あんた!お義母さんに向かってそんなこと・・」となだめる演技をする五月。

すると「お前もとやかく言うんじゃないよ!オレにはオレの考えがあるんだよ!」と五月を怒鳴りつける演技を続ける。
IMG_0840
五月は「申し訳ありません。一度言い出したら聞かないもので・・」とキミに頭を下げる。

厨房に戻った勇にそっと目くばせする五月。
IMG_0841
作戦はうまくいったのか??

そこへ久子(沢田雅美)が慌ててやって来て「お兄ちゃん!ありがとう!恩に着るわ!」と喜んで勇へ頭を下げる。

「さっきお兄ちゃんから電話もらってね、愛ちゃんと眞ちゃんを北海道に行かせるから加奈と登も一緒にって言ってくれたのよ。費用もみんなお兄ちゃんが出してくれるってさ」と喜びキミに説明する。
IMG_0842
久子の話に驚き、そして五月を見るキミ。

とぼける五月。

「いいだろ!同じ年頃の子供なんだから連れていかなきゃ可哀想だろ」とあくまでも強気の演技を続ける勇。

キミは気付いた・・これは五月の提案だと。

それでも知らんぷりすることにした。

「加奈も登も大喜びでね~!あの子たち北海道に憧れてたのよ。あとでパンフレット届けてくれるって言われたけど待ちきれなくてもらいに来ちゃった」と喜びを隠せない。

久子はキミに「母ちゃんには冷たくされてるけどお兄ちゃんが優しくしてくれるから救われてるのよ。何よ母ちゃんなんてさ、五月さんに遠慮ばっかりして!やっぱりお兄ちゃんは男だわ。五月さんが何て言っても加奈と登を北海道に連れて行くって言ってくれたんだから」とイヤミを言うだけ言って帰っていった。

五月は演技を続け「あんた偉い!加奈ちゃんと登ちゃんを誘ってあげるなんて!あんたのこと見直しちゃった」と勇を褒める。
IMG_0843
それを少しニヤニヤしながら見ているキミ。
IMG_0844
「母ちゃんいいだろ?加奈や登にも言っちゃったんだからさ」と確認するとニヤニヤしながら何も答えずキミはその場を立ち去っていく。
IMG_0845
勇と五月は『作戦うまくいったな』と喜んだが、キミは「何よ、人が知らないと思って。女房の言いなりになっちゃって」と独り言を言い何度も笑った。
IMG_0847
011
日曜日、文子は節子にウソをついて外出する。

亨と一緒に今度暮らすマンションを見に行って来たのだ。

引っ越しはいよいよ今度の日曜日。

お互い親にバレたら大変・・とばかりにこっそり今日から荷造りを始めることにした。

011
その頃の野田家。

ハナ(杉山とく子)を散歩に連れて行くから一緒に行こう!と弥生(長山藍子)は武志(岩淵健)やあかり(山辺有紀)を誘うがお互い押し付け合って誰も行こうとしない。
IMG_0848
勉強を理由にさっさと自分の部屋に戻ってしまった。

そこでゴロゴロしていた良(前田吟)に声をかけるが面倒臭くて行きたがらない。

そんな良にしびれを切らした弥生は「もういいです。もう頼みません。その代りお義母さんに声かけてあげて下さい。あなたと話すのを楽しみにしてるんですよ」。

弥生に言われ渋々ハナの所へ来た良。

そして「母さん・・お散歩に行くか?」と声をかけるとハナはパッと笑顔になった。
IMG_0849
そして脳梗塞によって不自由になった右手の代わりに左手でサインペンを持ち、口でキャップを外して慣れない手つきで何かを書き始める。

・・・ありがとう・・・

笑顔のハナを見て良も嬉しくなり、ハナを車椅子に乗せて弥生と一緒に公園で散歩を楽しむのだった。

011
竜一(矢野武)とテニスを楽しむ長子。

休憩時間になると竜一は真剣な表情で「話しておきたいことがある」と長子へ言った。
IMG_0850
「結婚の話だったらもう少し待って。葉子姉ちゃんの結婚式が終わって、文子姉ちゃんの離婚が決まったら両親に話す。いま家の中がゴタゴタしててそういう雰囲気じゃないの」。

すると竜一は言いにくそうに「・・・実はさ、うちのおふくろが一人暮らしのオレのことを心配して早くオレの面倒を見てくれる人に来てもらって安心したいって言うんだ」と。

それを聞いた長子が「だからもうしばらく・・」と謝ると「もういいんだ」。

続けて「オレの留守にすみれちゃんが掃除に来てくれてた時、たまたまおふくろが訪ねて来てすみれちゃんと会っちゃってさ。おふくろはすみれちゃんのこと気に入って・・」。

黙って聞いている長子。

「オレ・・すみれちゃんと結婚することにした」
IMG_0853
長子は驚きのあまり言葉が出ない。
IMG_0854
「オレもあんな家庭的な子の方が性に合ってる気がして・・。とにかく君とはゆっくり話し合わなきゃって思って」と言う竜一の言葉が信じられず急に長子は笑い出した。

驚き長子を見つめる竜一。

011
帰宅した長子は洗面所に直行し泣き始める。

そこへ節子が入って来ると泣き顔を見られたくない長子は慌てて「今日は暑かったから」と顔を洗い始める。
IMG_0857
そしてタオルで拭いて自分の部屋に戻っていった。

何か様子が変だと気付いた節子はただ見ているしかなかった。
IMG_0858
・・・第41話へつづく・・・

第39話←あらすじ→●第41話

■あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■まずは2週間お試しからどうぞ■

関連記事

no image

福山雅治さん4月から新ドラマ「ラヴソング」放送!元ミュージシャン役

福山雅治さんが4月からドラマ出演が決定しました。 フジテレビ月9ドラマ「ラヴソング」。

記事を読む

gelatocase

世界一濃い抹茶ジェラートが美味しすぎる!お店はどこ?どんな味?

「世界一濃い抹茶ジェラート」 が今日のズームインサタデーで放送されました。 世界一ってど

記事を読む

IMG_1511

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第27話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第27話のあらすじです。

記事を読む

IMG_1504

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第9話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第9話のあらすじです。

記事を読む

222

NHK朝の連ドラ10年間の視聴率調べ:1位はもちろん・・

波瑠さん主演の「あさが来た」が高視聴率で終了しました。 今世紀一番視聴率が良かった「さくら」を

記事を読む

メイプル

芸人「安藤なつ」がいきなりステーキをむさぼる!:水曜日のダウンタウン

2月17日放送の「水曜日のダウンタウン」見ましたか? その中の企画で・・ 「早朝リアル脱

記事を読む

img_2734

「肝っ玉かあさん」第3シリーズ 第1話 あらすじと登場人物紹介 

// 平成28年10月3日からBS12で「肝っ玉かあさん」の第3シリーズの放送が始まりま

記事を読む

FUKIGENN7-2

不機嫌な果実:最終話あらすじ・ネタバレ

// 「不機嫌な果実」2016年版の最終回(第7話)のあらすじ・ネタバレです。 ラ

記事を読む

IMG_0710

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第36話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第36話のあらすじです。

記事を読む

no image

西田敏行さんベットから転落で首軽傷・・西田さんってどんな人?

俳優の西田敏行さん(68歳)がベットから転落して首を痛めたため、12日に収録予定の「探偵ナイトスクー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑