「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第42話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第42話あらすじです。

渡鬼の第1シリーズは全48話。

節子は葉子と竹原に同居という望みを見つけました。これからの展開はどうなるのでしょうか?

さっそくあらすじをどうぞ!

スポンサードリンク


007
竹原(唐沢寿明)と葉子(野村真美)の結婚式が目前に迫っているのにまだ住むところが決まっていないことに目をつけた節子(山岡久乃)はここの家で一緒に暮らすことを提案する。

竹原がやんわりと断るが節子はそんなことはお構いなし。

一方的に自分の考えを話し、どうにか同居に持ち込もうとしている。

IMG_0887
少し怒った顔で様子を伺っている大吉(藤岡琢也)。

葉子たちが同居して岡倉を継いでくれれば自分は自由になれる・・と喜ぶ長子(藤田朋子)。

そんな様子を見ていられない大吉は「いいんだよ。君たちには君たちの暮らしがあるんだから。この人の言うことなんか聞き流せばいいんだよ」と取り合わない。

そして「いくら文子(中田喜子)たちに出ていかれて淋しいからって竹原君たちをここに置こうなんてどうかしてるんじゃないか?」と文句を言うがどうしてもここで一緒に暮らして欲しい節子は一歩も引かず話し続けた。

「苦労して5人も娘を育ててきたのにみんなに裏切られて。淋しい思いはもうたくさんです!分かりました。もう何も言いません!みんな好きなようにしたらいいです」と涙声でその場を去ろうとすると。それにいたたまれなくなった竹原が「お義母さん!」と声をかける。

そして「あの。。僕、お世話になります」
IMG_0888
仰天する一同。
IMG_0889
「先輩!そんな軽率に返事しないで!」と慌てる葉子に「いや。。僕は有難いと思ってる。俺はお義母さんが好きだ。お義母さんの人柄がにじみ出たこの家の温かさが好きだ。一人暮らしが長かったからこういう家庭に憧れてるんです。ただ、、こちらでお世話になるとなると男としてはふがいないと言うか・・」と躊躇する竹原だったが「でも遠慮なくお世話になります!」と節子に頭を下げた。

「勝手にそんな・・」と嫌がる葉子。
IMG_0890
しかし話はトントン拍子に勝手に進んでしまい結婚式のあとこの家で暮らすことに決まってしまった。

013
竹原と葉子が2人になった時、「あんな大事な事どうして勝手に決めるのよ!」とふくれる葉子。

竹原は「お義母さんはいい人だ。俺たちがうまくいくようにって俺のことも大事にしてくれる。俺たちはお義母さんに甘えてればいいんだよ。お義母さんはそれが嬉しいんだ。俺たちいい夫婦になろう。それがお義父さんやお義母さんの愛情に報いることなんだ。いいね」と葉子を説得する。

IMG_0891
それを聞いて納得し笑顔になる葉子。

013
翌朝、年子(河内桃子)がいきなり岡倉家を訪ねてきた。

IMG_0892
そして「奥様・・こんなひどいことってありますか・・?」と玄関先で泣き出してしまう。

IMG_0893
とりあえず客間に通して話を聞くことに。

年子は泣きながら「お宅様も離婚させるって言うから安心してましたのに・・お宅は文子さんにどういう教育をしてきたんですか?今朝も亨(三田村邦彦)を説得しようとマンションを訪ねたのですが、文子さんの冷たい態度ときたら・・まるで鬼ですわ。亨も文子さんの前じゃ何にも言えなくて。話にも何にもなりゃしないんですよ。私は亨に『勘当する!高橋の財産はびた一文やらない』って言ったら文子さんは「何もいりません。縁を切るなら喜んで切ります。清々します」って。こんな言い方ってありますか?」と訴える。

まるで文子だけが悪者のように言われ気分を害した大吉は

「それじゃ奥さんが亨くんを連れ戻したらいいでしょう?それで丸く収まるんですよ。今更うちにねじ込まれる筋合いありませんね」
IMG_0894
と強く言うが「亨にその気持ちがあっても文子さんが邪魔をしてるんです。だからこうしてこちらにお願いに来たんじゃありませんか」と年子も負けてない。

2人の幸せを守ってやりたい大吉が説得を続けるが、年子は「自分たちの幸せのためなら親を捨ててもいいって言うんですか?」と。

「仕方ないんじゃないですか?捨てられる親にも問題があるんだから」と言い切ると「私が何をしたって言うんですか?」と怒り出す。

そのままケンカになりそうな雰囲気だったので節子が慌てて「お、奥様・・文子を返して下さい!」とにじり寄った。

そして「私も娘に裏切られたんです。どこでどう間違ったのかあんな娘になってしまって。情けなくて涙も出ません。どうか奥様の力で亨さんを連れ戻して下さい。文子には帰って来て欲しいんです。どうぞお願いします」と年子に頭を下げた。

急に節子から頭を下げられて驚く年子。

節子は続けて「何かあるたびに裏切られて。子供なんて産むんじゃなかったって何度思ったか。子供が5人いる分、奥様の5倍も情けない思いをしてるんです」と最後には泣き出してしまった。

節子の取り乱した様子を見て年子は少し落ち着き「でも・・お宅はご主人様がいらっしゃるからまだお幸せですよ」と声をかけるが「主人なんて子供と同じでいれば腹の立つこともツライ思いもさせられます。奥様はお一人でさぞ清々しておいででしょう?羨ましい~」。

腹を立てた大吉は席を立って行ってしまうが節子はお構いなしに「いいんです、どうせあんな人頼りになりませんから。子供たちはあんなことになりましたが奥様とはご縁がありましてこうしてお付き合いさせて頂いていたんです。今後もよろしくお願いします」と頭を下げた。

そして「奥様、私はここに嫁に来てからお友達っていませんでした。女は女同士仲良くさせて頂けましたら・・。おヒマがあればここへ遊びに来て下さい。子供たちの悪口でも言いながらお茶でも飲みましょう」と笑顔になると年子も戸惑いながら少し笑顔になった。

IMG_0895
013
スポンサードリンク

あらすじを読んでドラマが観たくなったら宅配レンタルが便利ですよ。古いドラマなので店頭にない場合が多いです。私もこのあらすじを書くのに利用しています。30日間無料でお試し出来ますよ。



011
「ただいま~」と子供たちの元気な声が聞こえると、五月(泉ピン子)や勇(角野卓造)たちは一目散に駆け寄った。

今日は愛(吉村涼)や眞(えなりかずき)たちが北海道から帰って来る日。

IMG_0896
日焼けした4人は旅行先での出来事を嬉しそうに報告する。

旅行ですっかり仲良くなった4人はお互いに褒め合い、それを嬉しそうに見ている勇たちだった。

IMG_0897
IMG_0898
久子は勇に頭を下げ「お兄ちゃん、本当にありがとう。この子たち良い旅させてもらった。母ちゃん、ありがとうね」とキミ(赤木春恵)にもお礼を言うが、もちろん五月には言わない。

子供たちも疲れてるだろうと言うことで早々に久子たちは帰っていった。

勇が「久子のやつ、五月にはお礼も言わないで・・」と苦い顔をすると

「だって費用はあんたが出したことになってるんだもん、私は無視されて当たり前よ。それでいいの!」
IMG_0899
013
弥生(長山藍子)はハナ(杉山とく子)のリハビリの真っ最中。

あかり(山辺有紀)や武志(岩淵健)は「自分の親でもないのに良くやるよな」と冷ややかだ。

IMG_0900
ハナは少しずつながらもリハビリのお蔭で良くなっていた。

歩行器を使って歩けるようになるのももうすぐ・・弥生はそれを励みに頑張っている。

その時、節子から電話がかかってきてあかりが出た。

明日は葉子の結婚式だと言われそのことを初めて知ったあかり。

弥生にそのことを言うと「葉子の結婚式には出られないわ」と言われ驚いた。

ハナのお世話のために妹の結婚式にも出られないなんて・・あかりと武志は弥生を気の毒に思い「お父さんに頼んだら?」と言うが「頼んだけどダメだったの。明日は仕事でゴルフですって」と弥生に言われ武志は少し考え込んだあと・・。

「じゃあオレがやってやる!オレお母さんより力あるし、散歩だってリハビリだってその気になればおむつだって・・。結婚式出てやれよ!一日くらいオレ何とかやれるからさ」
IMG_0901
思いがけない武志の言葉が嬉しかった弥生だが、無理だと思い断ると「ちゃんとやるよ!お母さんたまにはおしゃれしてさ、みんなにも会えるんだろ。息抜きしておいでよ!」と武志は必死に弥生に訴える。

「・・ありがとう。お母さん嬉しい・・。あんたたちが一日でもいい、おばあちゃんを見てくれたらおばあちゃんも喜ぶと思うの。励みになるのよ。それが嬉しい」と涙ぐんだ。

013
そして葉子の結婚式当日。

あかりと武志はハナの食事の世話をしていると着付けを終えた弥生が来て「着替えはここよ」「汗をかいたらすぐ着替えさせて」など指示を出す。

するとハナがたどたどしい手つきで「やよいさん きれい」と書き、みんな笑顔に。

013
披露宴会場の控室に徐々に人が集まり始めにぎやかに。

勇や五月たち一家、太郎(船越栄一郎)の母の政子(草笛光子)、そして約束通り年子も来てくれた。

年子の姿を見て慌てて挨拶に来る亨と文子。

IMG_0902
謝る2人に「あなたたちのことはもう諦めました。母さんの心配ならもう結構。これからはしたいことをするつもりよ。あなたたちは自分たちの暮らしをしっかりしなさい。母さんに助けてくれって泣きついたって知りませんからね」と少しこわばった表情の年子だった。

013
その頃、あかりと武志はハナを散歩に連れてきていた。

清々しい公園を散歩するあかりと武志が「夏がくれば思い出す~」と歌を歌いだすとハナが口をモグモグ動かすことに気が付いた。

IMG_0905
「そのうち歌えるようになるよ!」と笑顔になるあかり。

013
披露宴会場の控室ではキミ、政子、年子の3人が意気投合しておしゃべりしている。

IMG_0906
政子が「若い者の気持ちなんて変えようもないですから私たちの考えを変えないと、一生恨んで暮らして行かなきゃならないでしょう?そんなのバカバカしいじゃありませんか」。

するとキミも「ホントですよね。嫁に注文ばかりしていないで、こういうもんだって諦めたら気も楽になりますもんね」と。

政子が「これからは自分の好きに生きることに決めました。息子のため、嫁のため・・と思うから腹も立つんです。自分の好きに生きたら腹も立たなくなるんじゃないか?って」。

年子も「腹立てるだけ損ですもんね~」と笑う。

その時、支度が終わりウェディングドレス姿の葉子が控室に入って来る。

葉子のウェディングドレス姿を見て胸がつまり何にも言えない大吉。

IMG_0907
後から竹原洋次、洋次の母と兄も入って来る。

大吉と節子が挨拶をすると

「こんないいお嬢さんに嫁にきて頂いて親の務めを果たしました。ただ・・同居させて頂く事になりましたそうで大変喜んでおりましたが・・私どもといたしましては養子として育てたわけではございません。それだけははっきりと申し上げておきます」
IMG_0908
少し不機嫌な表情になる節子だった。
IMG_0909
・・・第43話へつづく・・・

第41話←あらすじ→●第43話

■あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■まずは2週間お試しからどうぞ■

関連記事

IMG_0951

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第43話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第43話のあらすじです。

記事を読む

img_3345

「肝っ玉かあさん」第3シリーズ 第8話 あらすじ

// 平成28年10月3日からBS12で「肝っ玉かあさん」の第3シリーズの放送が始まりま

記事を読む

FANNKI

ファンキー加藤がW不倫:相手はアンタ柴田の元妻?!現在妊娠?!

// 元・ファンキーモンキーベイビーズのボーカル、ファンキー加藤(37歳)のW不倫が発覚

記事を読む

IMG_1487

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第26話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第26話のあらすじです。

記事を読む

IMG_1509

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズ 第5話のあらすじです。

記事を読む

不機嫌2

新「不機嫌な果実」2016版あらすじ 第2話「箱根で禁断の一夜」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第2話の

記事を読む

MOMO

「きみはペット」13年ぶりに再びドラマ化!キャスト新旧比較

// 漫画家、小川彌生先生の「きみはペット」が13年ぶりに再びテレビドラマ化されます。

記事を読む

img_2705

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第34話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第34話のあらすじです。

記事を読む

IMG_1543

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズ 第6話のあらすじです。

記事を読む

12

アメトーーク2時間スペシャル:絵心&パクリ芸人 2月21日放送!

待ちに待ったアメーークの2時間スペシャルが放送されます! 放送日は2月21日(日)夜6:57か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑