「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第44話


橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第44話あらすじです。

渡鬼の第1シリーズは全48話。いよいよ佳境に入ってきましたね。

行方不明だった健治の消息が分かりました。久子やキミはどうするのでしょうか?

さっそくあらすじをどうぞ!

スポンサードリンク


007
警察から健治(岸田敏志)が交通事故に遭ったという連絡がきたが、キミ(赤木春恵)は「久子(沢田雅美)には黙ってておくれよ。もう健治さんとの縁は切れたんだ。怪我して入院したからってうちに何の義理があるんだよ。母ちゃんはあの男の顔なんか見たくないの!久子たちのためにもあの男はいない方がいいんだよ」と勇(角野卓造)へお願いする。

IMG_1016
そして五月(泉ピン子)にも「あんただってあの男の為にツライ思いしただろ。あの男は向こうから縁を切ってきたんだから久子には黙ってておくれよ。いいね?」と念押しすると五月は黙ってうなずいた。

ホッとしたキミは「久子がいない時に電話がかかってきて良かった。。どうせ治療費に困って電話してきたんだ。しかし本当に図々しいね。よく警察にうちの電話番号を教えたもんだよ!」と怒る。

そして健治が入院している病院の連絡先のメモをぐしゃぐしゃに握りつぶし「こんな物!」と捨てようとすると勇が慌てて「何するんだよ!五月がせっかくメモした連絡先を!」と止めるが「行くつもりもないんだからこんなものいらないんだよ。久子に見つかったら大変だろ。このことは忘れるんだよ、いいね」と丸めたメモを捨てるように五月に渡した。

その時ちょうど久子と子供たち、そして邦子(東てる美)がやって来た。

それからみんなで幸吉(佐藤英夫)の納骨に出かけようとした時、久子が「健治がいたら喜んだのにね。あの人、お父ちゃんのお墓のことすごく気にしてたからね。『オレが事業に成功したら立派なお墓を建ててやる』って。でも私が遺産相続を放棄しちゃったから。。事業も出来なかったしお墓も建ててあげられなかった。あの人も心残りでしょ」としんみりする。

邦子が「ホントにね~。健治さんも手紙の1本でもよこせばいいのに。お姉ちゃんや子供たちがこんなに心配してるのにさぁ」とグチをこぼすがキミは「とっくに忘れてるんだよ。連絡ないのがその証拠じゃないか」と冷たい。

久子の子供たちがしょんぼりしてるのを見るのがつらい五月。

013
その頃、葉子(野村真美)と洋次(唐沢寿明)はリビングでパジャマのままゴロゴロしてテレビを見ていた。

IMG_1017
「もう~ゴロゴロしてテレビ見てばかり!私たち新婚なのよ!」と不満を言うと「今日はお義父さんもお義母さんも長子(藤田朋子)さんもいない。オレさ、こんな広い家でパジャマのまま寝っころがって昼寝したり思いっきりだらけてみたかった。これが幸せじゃなくて何が幸せだよ~」とごろり。

「そんな情けないこと言わないで~ね、映画でも観に行こうか?」と誘うが「オレはいいよ。こうしているのが最高なの」と昼寝しようとする。

「これでも新婚なの?!」葉子が怒ると「この家で二人っきりなんて滅多にないんだぞ。のんびりしようよ」葉子の手をポンと握り締めた。

仕方ないな~という感じで笑顔になる葉子。

013
長子は休日の時にはいつも来ていたテニス場に一人で来ているとそこへ遠山(香川照之)と遊(山辺江梨)が訪ねてきた。

すっかり元気な様子の長子を見て「安心しました。僕はてっきり加納(矢野武)さんのことが忘れられなくてこのテニス場に来てるのかと・・」と言いかけると「そんな純情じゃないの。男は彼だけじゃないしさ。竜ちゃんよりイイ男いないかな~って一生懸命見てるの」長子は笑う。

IMG_1018
すると遠山は意を決したように「・・今夜、僕と遊のために夕飯付き合ってもらえませんか?」と頼む。

遊も「お願いします!」と頼むと長子は「光栄です!」と笑顔で答えた。

013
その夜、お墓参りと納骨から帰って来たキミや勇たち。

自然豊かな場所にあるお墓に納骨出来て良かったとホッとする一同。

「これから町内の盆踊りにこの子たちを連れて行くから」と久子たちが帰ろうとすると勇が料理を詰めた重箱を渡し「これ持って行けよ。盆踊りから戻ったらお腹空くだろ」。

久子は少し涙ぐみ「お兄ちゃんありがとう。お兄ちゃんのお蔭で盆踊りの浴衣も作ってあげられた。子供たちに肩身の狭い思いさせずに済んだ」。
IMG_1019
・・・盆踊りの浴衣?何のことだろう?・・・と勇は身に覚えのないことでお礼を言われてキョトン。
IMG_1020
「お兄ちゃんもたまには盆踊りに来たら?待ってるわよ」と久子は笑顔で帰っていった。

どうやら五月が勇に内緒で浴衣の費用を久子に渡したようだ。

五月からだとバレたら久子は受け取るはずがないからもちろん「勇から」と言うことで。

キミも「勇も五月もたまには盆踊りに行ってきたら?」と笑顔で勧める。

すると勇が「健治くんのこと・・ホントに黙ってていいのか?」とキミに尋ねるが「当たり前だろ。健治さんがいなくても久子や子供たちは生き生きしてるじゃないか。今更波風立てるようなこと・・。ほっとけばいいの!」と自分の部屋に戻っていった。

勇は悩んでいたが「おふくろの気持ちも分かるよな。このままほっとくのがいいのかもな」とポツリ。

神妙な顔で聞いていた五月が「私、盆踊りに行ってくる。夜店も出てて楽しそうじゃない。あんたはゆっくりビールでも飲んでて」と嬉しそうに着替えしに行った。

013
夜、幸吉のお墓参りから家に戻った大吉と節子はリビングでパジャマのまま横たわっている葉子と洋次を見て驚く。

意識を失って倒れてるのかと思い、恐る恐る「葉子!」と声をかけ背中を叩くと「やだ~お母さんもう帰って来たの?」とムクッと起き上がる。

「なんて格好してるの!みっともない!」節子が怒ると、その声で起きた洋次が「お帰りなさい」と慌てて起き上がる。

IMG_1021
「2人とも、私たちがいないからってパジャマのままでみっともない!母さんあんたにそんなだらしのない躾けをした覚えはありませんよ!」と説教すると「休みだからのんびりしたかったの。そんな目くじら立てることないじゃない」葉子が言い返す。

「2人っきりで暮らしてるならどんなだらしない格好しててもいいけど、うちには他にも家族がいるのよ。家族の前でそんなだらしのない格好してもらいたくないわね!それが家族のエチケットってもんでしょ!」と節子はますます怒る。

それを見て大吉が「いいじゃないか。うちにいる時くらい好きな格好すりゃいいんだよ」と援護するが「うちには長子もいるんですよ。少しは慎んでもらわないと」矛先は大吉へ。

いたたまれない洋次が「申し訳ありませんでした。以後気を付けます」と頭を下げ、部屋に戻っていく。

IMG_1022
謝る洋次の姿を見て何とも言えない気持ちの葉子。

「うちにはね、寝っころがってお菓子を食べながらテレビを見るような行儀の悪いことする人はいなかったの。あんたまで真似しちゃって!この家で暮らすならあんたがしっかりしてくれないとね」と葉子を叱る。

反発した葉子は何も言わず片づけを始めるが節子がしつこく説教するので「分かった!」と怒った顔で自分の部屋に戻っていった。

見てられない大吉が「おい!あんなくだらないことでいちいち文句を言うなよ。たまんないぞ洋次くんは」節子に文句を言うが「私はこういうだらしのないことが嫌なんですよ。あなたにも娘たちにもそういうことは厳しく言ってきたはずです」と節子の怒りはおさまらない。

013
自分たちの部屋に戻ってきた洋次と葉子。

「・・ごめんね。うちのお母さん悪気はないんだけど思ったことズケズケ言っちゃうことあるから・・」と謝る。

洋次は「仕方ないよ。居候してる以上、岡倉の家風に従わないとな」と笑うが葉子は申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

しかし洋次は笑いながら「オレたちはマンションを購入すればいつかこの家を出ていける。それまで『はい、はい』って言ってりゃいいんだよ」。

その時、大吉から「洋次くん!酒の用意が出来たよ」と声がかかる。

葉子は「行きたくなければ行かなくていいのよ。夕飯も私がここへ運んでくるから」と言うが「機嫌良く酒が飲めるならお安いご用だよ」と大吉に付き合おうとする。

「・・ありがとう。洋次が怒っちゃったら私・・立つ瀬がなかった」申し訳なさそうにお礼を言うと「それじゃタキシードでも着ていくかな。お義母さんの気に入るように!」とおちゃらけて葉子を笑わせた。

013
盆踊りに行くと言って出かけた五月が向かった先は、健治が入院している病院だった。

病室に入りベッドに横になっている健治の姿を見つけた五月は声をかけた。

すぐに目を覚ました健治が「お義姉さん」と起き上がり、場所を移動して話すことに。

ロビーで話を始めた健治。

IMG_1023
「申し訳ありません、迷惑かけっぱなしで。まさかお義姉さんが来てくれるなんて思いませんでした。オレ、誰にも知らせるつもりはなかったんです。でも交通事故に遭って意識不明になっている時に警察が所持品を調べたら出しそびれた久子への手紙が入ってて・・その住所が幸楽になっていたので幸楽に連絡されちゃって。でも幸楽からも久子からも何の音沙汰もなくてホッとしてたんです。こんな無様な姿見られたくなくて」とうなだれる。

「いま何してるの?」と五月が尋ねると「中華料理店で働いてます。その日暮らしみたいな仕事じゃダメだって思って・・」。

あんなに幸楽をバカにしていた健治が中華料理店で修業している・・五月はとても嬉しい気持ちになった。

「手に職をつければいつかその道でプロになれるんじゃないかって。そういう気持ちになれたのも、幸楽のお義兄さんが中学を卒業しただけで腕1本で立派に幸楽をやっているたくましい姿を見てすごいな・・って思ったから」。

続けて「今までは朝から晩まで中華料理を作って一生終わるなんてバカバカしいって軽蔑してました。けど。。家を出ていろんなことをやってみて裸一貫から出直すにはそれしかないって骨身にしみたんです。だから二ヶ月くらい前から今の店で調理場見習いとして働き始めました。10年くらい辛抱すればなんとかなるんじゃないか・・って」。

出勤途中に事故に遭った健治。

「バチが当たったんだ。久子や子供たちを泣かせたバチが当たったんです」と泣き出す。

IMG_1024
「何言ってんのよ。事故に遭ったから健治さんの消息が分かったんじゃない。運が良かったのよ」と五月がなぐさめるが「来て頂いて本当にありがとうございました。でも久子のところへ帰るつもりはありません。こんな男が帰っても迷惑かけるだけだし」と涙ぐみ、離婚届の入った手紙を久子に渡して欲しいと五月に頼む。

しかし五月はそれを健治に返し「そういうことは怪我が治ってから。とりあえずパジャマと着替え持って来たの。また来るから何か欲しいものがあったら言って」。

遠慮する健治だったが、真面目に働いていることを知り少しホッとした五月だった。

013
スポンサードリンク

あらすじを読んでドラマが観たくなったら宅配レンタルが便利ですよ。古いドラマなので店頭にない場合が多いです。私もこのあらすじを書くのに利用しています。30日間無料でお試し出来ますよ。



011
家に帰って来た五月は勇に病院に行ってきたことを報告する。

驚く勇。

「お前ひとりで勝手に・・。健治くんとは縁を切るって言っただろ!」と怒るが「そりゃ健治さんにはひどい目に遭ったわよ。でも久子さんにとっては大事な人なの。お見舞いには行きたかった。健治さんね、今は中華料理店の調理場で働いてるんだって。何年かかってもいい、腕1本で食えるものを身につけたいって。幸楽のお義兄さんみたいな生き方したいって!」と笑顔の五月。

それを聞いて勇は驚いた顔をするが「またいいように丸め込まれたのか。楽して金儲けすることしか考えないヤツに中華料理屋のコックの修業なんて出来るわけないだろ」と反論。

それでも五月は健治を信じると言う。

しかし勇は久子と健治がよりを戻すことには大反対だった。

013
それから五月はキミの部屋に行って報告する。

「お義母さんにご相談もしないで差し出がましいことをしました。でも私。。知らん顔出来なくて」と言う五月に「へぇ~中華料理のコックの見習いしてるなんてホントなのかしらね?あんた見た訳じゃないんだろ?」とキミ。

「五月をだますなんて簡単だもんな」と勇。

人生をやり直そうとしている健治を信じたい五月と、今までの健治を見てきて久子とは離婚した方がいいという勇は口論を始めるが、それを見ていたキミが「私は五月を信じるよ。会うのも会わないのも、離婚するのもしないのも決めるのは久子だ。明日久子に話してみるよ」。
IMG_1025
ホッとする五月だった。

013
翌日、久子と子供たちが慌てて店に飛び込んできた。

「母ちゃん!ホントに健治の消息が分かったの?元気なの?」
IMG_1026
「交通事故に遭って入院してるんだよ」

「両手両足なくたっていい。生きててくれたらそれでいい。この日がくるのを待ってた」と大喜びする久子と子供たち。

そして慌ててキミと久子たちは病院へ向かった。

013
病院へ到着し、病室を訪ねるが健治の姿がない。

隣のベッドの病人に尋ねると「ああ、隣の人?いなくなっちゃったんだよ。勝手に退院したらしいよ。看護婦が大慌てで探したんだけどいなかったんだって。逃げ出さなきゃならない訳でもあったんじゃないの?」と言われ茫然とする。

IMG_1027
013
幸楽に戻ってきたキミが勇と五月を呼んだ。

久子と健治の再会を喜んだ五月が下に下りてくると、怖い顔をした久子が五月に詰め寄り「あんた夕べ健治に会いに行ったんだって?母ちゃんもお兄ちゃんも知らなかったって言うじゃない。みんなに黙って勝手な事して!あんた健治になに言ったの?帰って来られちゃ迷惑だから消えろって言ったの?帰ってくるなって言ったの?」と腕をつかんだ。
IMG_1028
そして「健治いなかったわよ!病院出ていっちゃって!あんたが余計なことしなかったらこんなことにはならなかったわ!もしものことがあったらあんたの責任だからね。内出血でもして健治が死んだらあんたのせいだからね!母ちゃんもお兄ちゃんもどうして私に知らせてくれなかったの?私に知らせてくれたら五月さんにこんな勝手な真似させなかったわ。そしたら健治に会えたのに!」と泣きながら五月を怒鳴った。

そして「あんたは鬼よ!健治に迷惑かけられて恨んでるからって怪我した病人を病院から追い出すような真似して!健治になに言ったの?」。
IMG_1029
勇が「俺と母ちゃんが知らん顔してろって言ったのに、どんな男だろうとお前の亭主だからほっとけないって五月は俺たちに内緒でお見舞いに行ってくれたんだ」と久子を止めるが「そうやってかばってりゃいいじゃない!このまま一生健治に会えなかったら死ぬまで五月さんを恨んでやる!健治を返して!返して!」と取り乱し帰ってしまった。

責任を感じた五月が「ねえ、健治さんを探してあげて!東京のどこかの中華料理店で働いてるはずだから。私が行ったから姿を消したの。みんなに迷惑かけちゃ悪いって。あんたが探してくれないなら私が探す。どんなことをしてでも探す。ねえ探してあげてよ」勇に泣きながら頼むのだった。
IMG_1030
013
夜遅く、大吉が洋次と一緒にお酒でも飲もうかと考えるが節子は少し不機嫌な顔で「誘っても来ませんよ。夕飯食べたらさっさと自分の部屋に入っちゃうし。葉子だって結婚前は良くここでおしゃべりしてたのに・・つまらないったらありゃしない」

IMG_1031
「君がゴチャゴチャうるさいこと言うからだよ」

「私がなに言いました?ちょっと注意したくらいで根に持たれちゃ一緒に暮らしてなんていけませんよ」と不機嫌な節子。

その時、2階の部屋では葉子と洋次が2人で飲んでいた。

IMG_1032
節子の顔色を伺い、大吉に気を遣いながらお酒を飲む洋次がかわいそうで葉子が奮発して高いお酒を買って来たのだった。

自分たちの部屋で何の気も遣わずテレビを見ながらお酒を飲む・・ささやかな幸せを感じる2人。

013
翌日、お店が忙しい最中にまるで生気を失ったかのような顔の久子がやって来る。

そしてキミに「母ちゃん・・もうダメだわ。健治の勤め先が大きな店って言うから片っ端から電話したんだけどどこにもいない・・。今まで健治が帰ってきてくれるのを励みにどんなツライことにも辛抱してきた。でも健治が帰って来ないんじゃ生きていられない」と泣き出してしまう。

責任を感じてしまう五月。

毎日お店が終わってから夜遅くまで電話帳に載っている電話番号ひとつひとつかけて健治の消息を確認するがなかなか見つからない。

IMG_1033
勇は「かけたってムダだ。だまされたんだ」と言うが五月は信じてかけ続けるのだった。

・・・第45話へつづく・・・

第43話←あらすじ→●第45話

■あらすじ一覧はこちら

スポンサードリンク


■まずは2週間お試しからどうぞ■

関連記事

IMG_1509

「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズ 第5話のあらすじです。

記事を読む

AKIHIRO

おかあさんといっしょの「あきひろお兄さん」が覚せい剤所持で逮捕!

NHK「おかあさんといっしょ」で9代目うたのおにいさんをつとめた「あきひろお兄さん」こと杉田光央容疑

記事を読む

img_2600

「渡る世間は鬼ばかり」2016スペシャル(後編)あらすじ

// 「渡る世間は鬼ばかり」2016年スペシャルの後編が放送されました。 どこより

記事を読む

IMG_1426

新「不機嫌な果実」2016版あらすじ 第4話「夫と姑のお仕置き」

// 2016年4月29日から放送が始まりましたドラマ「不機嫌な果実」。 第4話の

記事を読む

2017-11-06_163225

「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送がBS12で始まりました。

記事を読む

no image

絶品かき氷「セバスチャン」:ドルチェ氷を使った冬でも美味しいかき氷って?

今日の「ヒルナンデス」で放送されました絶品かき氷についての情報です! こんな寒い冬にか

記事を読む

kenji-ozawa-小沢健二-m

小沢健二さん全国ツアー「魔法的」開催決定!

小沢健二さんが5月より行う全国ツアー「魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ」の日

記事を読む

no image

映画「ローカル路線バス乗り継ぎの旅THE MOVIE」もうすぐ公開!

2007年からテレビ東京系で放送されている「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。 太川陽介さんと蛭

記事を読む

IMG_1963

「渡る世間は鬼ばかり」第1シリーズあらすじ 第31話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第1シリーズ 第31話のあらすじです。

記事を読む

MINNNA

「渡る世間は鬼ばかり」2016年放送予定は?過去の意外な出演者

// ※昨日放送された2016スペシャル(前編)の詳しいあらすじを更新しました。良かった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017-11-06_163225
「明日がござる」あらすじ第1話と登場人物紹介

// 水前寺清子さんが主演のドラマ「明日がござる」の放送が

2017-09-22_1122067
渡る世間は鬼ばかり2017・3時間スペシャルあらすじ

// 2017年9月18日(月)に「渡る世間は鬼ばかり」3

IMG_1543
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第6話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1509
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第5話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

IMG_1466
「渡る世間は鬼ばかり」第2シリーズあらすじ 第4話

// 「橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑